AndroidとChrome OSのDUAL OS のChromebookをGoogleが開発か?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

AndroidとChromeOSの2つのOSを持ったChromeBookをGoogleが開発中との情報があります。

Androidというと誰もが知っているOSですね。ChromeBookというのはウェブ上のアプリで動作させるOSです。

実はこの2つのOSは無償OSとなっており、OSに対する費用はかかりません(実際にはGoogleが開発しているので、費用はかかっていると思いますが・・・)

その2つのOSを一体型で発売する予定があるのです。これは非常に素晴らしいことですね。

現在ノートパソコンの市場ではWindows系とMac系のこの2つがほとんどを占めております。

それがこのChromeBookを開発されるとMicrosoftとしてはたまったもんではありません。

しかもMicrosoftは最近surfaceという新しいカタチのデバイスを世の中に送り出してきています。

実はこのsurfaceはノートパソコンとしてはかなり中途半端ですが、タブレットとしてはかなりのすぐれものです。

私もこれは使ったことがありますが、据え置きで使うのにはかなり抵抗がありますが、持ち運びで使うのであれば、結構使える機種です。

なんといっても非常に軽い。業務アプリでも動作させることもWindowsなどで非常に容易いのです。

しかしながら最近はウェブ系の業務ソフトを開発するところも非常に増えており、このようなAndroidやChromeOSで十分事足りることも多いわけですね。

そうなれば、Microsoftのシェアはどんどん縮小されていくでしょう。

今までが儲け過ぎたので、個人的には他のOSへの切り替えは非常にいいと思いますね。

発売時期などはまだまだ未定ですが、日本市場でも発売されることを期待したいところです。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加