Bluetooth Smartを利用してスマホやタブレットの活用を スマートウォッチなど

Bluetooth Smartとは?

Bluetooth Smartの規格を利用して出来ることは健康管理などの情報を取得が可能かつBluetoothの低消費電力規格のブランド名です。

どういうことかというとウェアラブル端末などに搭載され、親機となるスマホなどと情報のやりとりを行います。

Bluetoothはプロファイルと呼ばれるものがあります。
HTP:体温計向け
GLP:血糖値計向け
BLP:血圧計向け

こういったプロファイルが存在します。

実はこの機能を使うことにより、体温などの情報を親機に送信させることが可能です。

わざわざデータを転記する必要もなく、当然ながら時間なども蓄積出来るので、いつの血圧かなどがすぐにわかるわけです。

システムを作れば、グラフ化させることも容易です。

これらの仕組みを応用してウェアラブル端末というのはこれからたくさん出てくると思われますが、実際のところメガネや時計といったものしか今は登場していません。

もっと面白い発想で新しいウェアラブル端末が出てくればもっと面白いのにと思うでしょう。


こんな時計も

2015年7月4日追記

Bluetooth Smartを利用した時計なども発売されております。

このような時計を持っているとなかなかかっこいいと思いませんか?

私は普段Androidウェアをしているので、不要ですが、このような時計を持っているとなかなかおしゃれです。

いわゆる普通の時計として使うことが可能なこともいいと思いますね。

嫌味がない普通の時計のほうがいいですよね・・・Androidウェアはバッテリーの持ちが悪すぎて正直使うことは結構つらいです。

そのあたりが改善できればAndroidウェアやAppleWatchでも大丈夫だと思うのですが、どうでしょうか。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

面白いスマートウォッチが非常に安価に発売中

2017年7月6日追記

このようなブルートゥースの新しい規格などがかなり出てきておりますが、このような規格を元に時計などに応用しております。

昨今スマートウォッチの伸びというものが本当にすごいのです。

個人的にオススメしたいスマートウォッチがこちらです。

LEMFO LES1 Android 搭載 スマートウォッチ スマホと連携 Wi-Fi ブルートゥース カメラも搭載

こちらがそのスマートウォッチです。非常に安価なスマートウォッチとなっており、かなりオススメしたいのです。

基本的な作りはAndroidと同じです。Android5.1が採用されており、動作速度としてはびっくりするほど早いというわけではありませんが、それなりに動作させることが可能となっております。

個人的にはかなりオススメ出来る機種です。価格に関しても1万円台で購入することが可能です。そこまで安価に購入出来る時代がくるなんて・・という感じですね。

昔時計から電話をするという将来の科学の本を読んだことがありますが、単体でも通信が出来るので、まさにその次代がやってきたと思います。

本当に驚きですね。ぜひ購入を検討してほしいですね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

スマートウォッチ単体で通信を行うものも登場

2017年7月24日追記

スマートウォッチ単体で通信を行うというものも世の中には存在しております。

スマートウォッチがまさにスマホとなっているのです。正直なところスマホとしての使い勝手はいまいちかもしれませんが、単体通信が可能というのはかなりのものだと思います。

LEMFO LES1 Android 搭載 スマートウォッチ スマホと連携 Wi-Fi ブルートゥース カメラも搭載

こちらを見てもらいたいのですが、当然ながらスマホとの連携も可能です。

単体での通信も可能です。非常に面白いスマートウォッチです。

カメラなども搭載しており、本当にかなり面白いスグレモノなのです。

まさにスマートウォッチというのは、ここまでやってきたのか・・・という感じですね。

わたしが小学生の頃に時計で電話出来るなんて時代がやってくるとありましたが、まさにそのとおりですね。

本当にかなりすごいと思います。

スマートウォッチというのは、今後もますます進化していくのでしょうね。進化はとどまるところを知りません。かなりすごい進化を成し遂げていくのでしょうね。

初回投稿日:2014年11月11日

ツールバーへスキップ