Tizen(タイゼン) は Androidよりもイケてない劣悪なコピーという報告が

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

TizenというOSを聞いたことありませんか?

TizenというとSamsungが推進しているOSということは以前から言われておりました。

このTizenOSを巡ってはdocomoから発売される可能性もあるなどという噂もずっと出ていた端末です。

実際問題SC-03Fという型番の機種はdocomoにはありません。

SC-04FはGALAXY S5ですね。

SC-02FはGALAXY Jです。要するにちょうど間のSC-03Fという機種はTizenOSの搭載している機種だったが、発売を見送ったということがわかります。

そのTizenOSですが、かなり劣悪なAndroidをコピーしているだけのOSということがわかってきたようです。

SamsungからZ1というTizenOSを搭載した機種が発売されておりますが、GALAXYS2とスペック的にもほぼ同じ機種です。

このような機種で現在TizenOSと戦おうとしているのですね。

ホームボタンの複雑さやウィジットをたくさん配置出来ないなど、色々課題はあるようです。

Androidがかなり世の中に浸透している中でのTizenOSは結構厳しいのではないでしょうか。

日本からも発売を見送られるなど、正直なところ将来はないでしょう。

とにかく他社が推進してくれないので結構厳しいと思います。OSはハードがあって成り立つもの。ハードメーカーがOSを搭載してくれなければ、当然ながら普及はしないでしょう。

今後もTizenOSが陽の目を見ることはないと思います。

何故Samsungがおしているのか?ということですが、AppleのようにOSも含めて囲い込みをしたいのだと推測されます。

それはそれで悪くないですが、結局販売されているエリアが限られるとなると収益はそれほど見込めない可能性が高いですね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加