ドコモで契約するなら制限モードを使え 超えそうならMVNOのSIMを挿せ

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

現在パケットの種類も色々出てきましたが、ドコモで契約している人は非常に多いと思います。

ドコモで契約している人の多くはXiプランからカケホーダイプランへ変更され、5GBのプランもしくは2GBのプランに契約している。もしくは家族のシェアに組み込まれたという人が非常に多いのではないでしょうか。

それによって通信料がかなり多くなったと感じる人も多いでしょう。

さらに2GBの契約なんかしていると、正直なところなんでもう通信制限がかかっちゃうの?とおもうくらい早くに通信制限がかかりませんか?

人によっては月の前半くらいで通信制限を食らう人がいるくらいですね。

しかしながら低速通信は可能です。

それでもすごいイライラしませんか?

そいういう人は思い切ってMVNOに契約しましょう。

恐らく今くらいなら前の機種もスマホを使っていたという人かなり多いんじゃないでしょうか?

そして今のSIMを前のスマホに挿すのです。

通信やメールは出来ますよね。当然電話も出来ます。

しかしながら2台持ちということになりますが・・・今のスマホにMVNOのSIMを挿すわけです。

そうすることで、通信速度が復活すると思います。いわゆる1GBのオプションなどを使ってお金を払うのは勿体無いです。

正直なところ、それをするのが一番かしこいですね。

昔なら以下のような契約が出来ました。

カケホーダイ+iモード+iモード.netこれで他の機種からでも@docomo.ne.jpのメールを見ることが出来ました。

しかし今はそれが出来ません。iモード.netに契約できなくなっているんですね。

そういう観点からもある意味2台持ちは仕方ないのかも知れません。

是非このような契約をしてみてはどうでしょうか?

SIMの形状が変わっていたら?

前に使っていたモデルと今使っているモデルのSIMの形状が変わっていたら?という問題結構直面します。

SIMカッター MicroSIMも可能 SIMアダプターなど付属品付きで非常に安価に販売中

そういう時はこちらを使いましょう。

これで問題が解決されると思いますよ。

是非検討してみてください。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加