ドコモと2台契約してiPhone6を1300円で維持する方法 最低維持に近い?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ドコモとの契約でiPhone6を1298円で所持する方法を紹介したいと思います。

また2台共に一括で購入している必要があります。

どのような契約をすればOKでしょうか?

1台目

カケホーダイ:2700円
データSパック:3500円
月々サポート:-2850円
iPhoneiPadデビュー割:-500円
ユニバーサル:2円
合計:2852円
税込:3080円

2台目

データプラン:1200円
シェアオプション:500円
月々サポート:-2850円
iPhoneiPadデビュー割:-500円
ユニバーサルサービス料:2円
合計:-1648円
税込み-1780円

これら2台をトータルすると1300円で維持することが可能です。

ドコモメールを使いたければ、ここに324円ずつの追加ですね。

かなりこれはお得な契約です。

2台目をデータ契約するというところが味噌です。

現在で~ビュー割がついているので、それぞれ500円ずつの割引が適用されます。

ドコモは高いというイメージがありますが、ここまで安価ならそれも払拭されますね。

是非これは検討してもらいたい契約ですね。

それでもiPhoneを一括で購入することが結構たいへんなので、ぶっちゃけどうなのでしょうか?

初期投資が出来る人ならこの契約は可能ですが、初期投資出来ない人はちょっときついかも知れませんね。

それでも2年間この価格で維持出来るなら本当にお得なことは間違いありません。

是非検討してもらいたいところです。

MNP一括ならある程度安価で購入可能なので、出来る人も多いと思いますね。

MVNOよりお得では?

この契約ならMVNOよりお得だと思いますね。

iPhone5s iPhone6でインターネット共有 テザリングをMVNOで行う

MVNOのSIMに差し替えるとiPhoneはテザリングが出来ないと言われておりますが、このSIMなら可能です。

こちらはMVNOでテザリングしたい人にオススメのSIMなので、一度確認して欲しいところです。

ある意味最低維持費で通信費を抑えるSIM

一番安い MVNO SIMはワイヤレスゲート 480円で 維持可能

一番安いのはワイヤレスゲートのSIMが安いですね。

480円から維持することが可能です。

通信速度は250Kbpsですが、それでも通信が出来るのと出来ないとでは段違いに異なりますね。

これは本当におすすめのSIMです。

契約を検討しても問題ないと思いますね。

ドコモの学割も併用して

ドコモ U25応援特割 実質の学割として2015 基本料金の割引

さらに学割を併用すると維持費は更に安くなりますね。

4円で維持することも可能ではないでしょうか。

これなら非常にお得ですね。

4円でiPhoneはなかなか維持出来ません。

読者の方の指摘により削除させていただきます。4円での維持は出来ません。学割併用ではシェア10以上が必須となる為出来ません。加筆して訂正しておきます。

学割の併用はすごいですよね。

是非合わせて学割も検討いただければと思いますね。

各社共に学割を発表しておりますが、ドコモの場合は初年度だけはかなりお得な学割です。

2年間限定であれば、auです。

10年くらい同じキャリアならソフトバンクが最もお得ですね。

是非この機会に検討していただければと思います。

実はauも安い?

今まではドコモの話ですが、auも普通に安いですね。

最低維持費だけなら相当安価に持つことが可能です。

約1000円ですね。

データ通信部分を付けたとしても現在かえる割Plusというものを実施しております。

au にかえる割 Plus 春モデルなどが登場 LTEプランが0円に カケホとデジラは1万円キャッシュバック

この施策を使えば、基本料金部分は0円で持てます。

となるとスマートバリューと毎月割などをすべて入れると維持費は2000円ほどになるわけです。

個人的には普通に7GB使いたいので、auモデルが単体でMNP一括0円になればいいのにと思う今日このごろです。

最低維持費という概念が今後かなり減るのでは?

携帯電話を最低維持するという概念は以前からありましたが、実はこの概念が最近なくなりつつあります。

ドコモのプラン変更などをすると違約金が別途発生するような、端末購入サポートなどもそれです。

要するに端末を安く売るかわりにそれなりの価格で毎月維持してください!ということが今後かなり増えてくるのではないでしょうか。

私がキャリアを運営している側としてもそういうふうにしますね。

それでも代理店はきっちりこの端末購入サポートを説明する必要があります。

となると高額な維持費のためにMVNOなどに流れていることもかなり考えられますね。

最低維持費で寝かしたい、このiPhoneに関してもかなり安価に維持出来ますが、そういう持ち方はかなり勉強しないと結構厳しいのかもしれませんね。

ドコモiPhoneも0円で購入可能に

ドコモから発売されているiPhoneもかなり安くなりました。

ドコモのiPhone6 MNP 一括0円 キャッシュバック4万円 端末購入サポート機種と組み合わせで

他の機種との組み合わせですが、かなり安価になりました。

こういう機種と組み合わせるとこれも実現しやすいですよね!!

本当にこうやって安価に維持させる方法を考えるのも非常に楽しいと思います。

今月までのキャンペーンも色々入っているので、是非検討して欲しいところですね。

是非安価に維持させて欲しいと思います。

今まではドコモの話ですが、auも実は結構安価に所持することも可能です

auに関してもかなり安く維持することが可能なのです。

毎月の維持費が1945円で7GBの通信が可能なSIMを紹介 非常にお得

auもこの上記リンク先に書いてあるのですが、1945円で7GBの通信が可能なSIMをGETすることが可能なのです。

非常に安いと思いませんか?これはかなりお得な買い方です。これでiPhone6も非常に安価に契約することが可能になっているのです。

iPhone6はMNP一括0円で購入すると非常に安く持つことが可能です。

是非これを機にiPhone6にMNPしてみるのはどうでしょうか。本当にiPhoneは安く持つことが可能ですね。

だから日本では人気のある端末なのだと思います。これなら2年間の分割で購入することが非常に勿体無いと感じますよね・・・

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加