LG G4 フラッグシップモデルのスペックが流出 日本での発売は?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

LGのG4を日本でも待っている人も非常に多いと思います。

GシリーズといえばLGのフラッグシップモデルです。

これのスペックが流出しております。

20150210063118

さすがフラッグシップというくらいのスペックですね。

画面サイズは5.3インチで、画面解像度も2560×1440となっております。

こちらに関しては最新情報ではさらに解像度が高くなるとも予想されております。

カメラは1600万画素とGALAXYシリーズで予想されている2000万画素には及びませんが、正直なところ1600万画素もあれば十分でしょう。

そしてなんといってもありがたいのはSnapDragon810を搭載していることです。

LGはG Flex2に対してSnapDragon810を搭載しております。

そういうことからSnapDragon810を搭載することに対しては違和感は感じませんね。

SnapDragon810 オクタコアの発熱問題 LGが問題ないと発言

LGはここで熱問題に関して触れております。

今のところは熱問題に関しては問題ないと思いますね。

それでもこのSnapDragon810というCPUは若干問題があるという認識です。

改修には3ヶ月かかるといわれておりましたが、今はもう問題が解決されているかも知れませんね。

このG4ですが、名前を変えてauから発売される可能性が非常に高いでしょう。

auはisaiシリーズというシリーズをLGからずっと発売しております。

実はこのisaiシリーズですが、すぐにMNP一括0円の機種になったりしますが、本当は非常にスペックも高くいい機種であることは間違いありません。

個人的にも非常にいい機種だと思うので、もしこの機種がauからisaiという名前で発売されたとしたら非常にいいと思いますね。

まだグローバルでも発表されていないので、もう少し発表を待ちたいところです。

予想ではMWC2015で発表されるといわれております。

その後の情報でMWC2015では発表されないとの情報が

この機種はMWC2015で発表されるといわれておりましたが、発表されないということです。

LGのG4は4月発表の予定 MWC2015では発表はしない

初回にこの記事を書いたのは2月10日なので、少し前に出てきた情報ですね。

4月頃の発表になると言われております。

やはり楽しみはGペン

Gペンと言うものがこの機種には付属されることが予想されております。

まさにスタイラスで、これと同じようなスタイラスは、GALAXYNOTEにも付属しているものです。

それがついているということは、文字が書きやすくなるということですね。

スマホに文字を書いてみたいというニーズはかなりあります。

そういう意味では非常に嬉しいことですね。

LG G4 MWC2015で発表か Gペンに期待したい 日本での発売は?

こちらも当時の記事をリンクに貼っているので、MWC2015の件に触れていますが、発表されないので、そのあたりは注意したいと思います。

指紋認証機能も搭載?

G4は指紋認証機能も搭載されるようです。

LG G4 に指紋認証機能が搭載でtouchIDなどと同じ動作が可能に?

20150306065650

かなり豪華なスペックになることが予想されております。

G Flex2も発売されているので、だいたいのスペックは予想されている人も多いと思います。

今回は2Kという画面解像度を搭載し、非常にキレイな画面になるとも言われております。

Gシリーズは日本ではisaiになる予定だと思われますが、となるとauからの発売はほぼ間違いないと思います。

auは最近LGの機種をかなり投入しております。LGV32などの名称になるのでしょうか。

とにかく日本で早く発表して欲しいですね。ひょっとすると昨年と同様にisaiシリーズがフライングで発表されるかもしれません。

昨年はG3よりも早くそのG3ベースのisaiが日本で発表されました。なかなかおもしろい光景でしたね。

次期G4で形状もG3と異なるようです。

G4はG3とくらべてまったく作りを変更しているようです。

これは昨日のニュースにも掲載されておりましたが、全く違いうということはどういうことでしょうか。

非常にGシリーズの行方がきになるところですね。

発売はまだもう少し先になりそうですが、今から非常に楽しみな機種であることは間違いありません。

ちなみにGシリーズはG5もG6もずっと特許をとっているようです。

今後はG5やG6などの機種が発売されることは間違いありませんね。

Gシリーズに関してはLGがずっと特許をとっているので、今後もずっとGシリーズになる予定です。

今のところ日本ではGシリーズとしての発売はないと思いますが、Gシリーズとしての発売を待っている人も本当に多くいると思います。

ディスプレイは湾曲に

ディスプレイは湾曲になると報道されております。

次期 LG G4 湾曲ディスプレイ フラッグシップモデルでそろそろ登場か

湾曲ディスプレイを見てもらえたでしょうか。

これではまるでG Flexのようですね。それでも今後この湾曲ディスプレイを採用していくのでしょうか。

それはそれで非常に楽しみですが、G4はフラッグシップモデルです。この形になってもがんばって販売して欲しいところですね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加