ソフトバンク キャッシュバックをもらう前に シェアプランに変更 標準プラン5GBからどうなる?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ソフトバンクのキャッシュバックをもらう為には通常はスマ放題及び標準プラン5GBということが普通だと思います。

単体ならかまいませんが、標準プラン5GBはそれなりの価格がしますね。

毎月の維持費は8000円ほどかかると思います。

プラン変更したいと思う人が多いと思います。

しかしながらプラン変更はしたいけどキャッシュバックをもらってないからどうなのかな?なんて思う人も多いと思いますね。

実は販売代理店は契約した人の情報を見る術はありません。

ということはキャッシュバック前にプラン変更したとしてもそれを見る術は代理店にはないのです。

しかしながらその代理店である月に100契約のMNPをして標準5GBで契約したという情報があるとします。

翌月にソフトバンクからその100契約のうち80契約がそのままの契約を維持しているということはわかる帳票は配布されます。

しかしながら誰がプラン変更したということはわからないのです。

何故わからないのか?ということですが、仮に私が他人を装ってソフトバンクショップにいって、契約を見せてくださいといっても免許などの身分証明がないと見せてくれませんよね。

代理店もそうなんです。本人でないと契約を確認する術がないんですね。

ということは、結局キャッシュバックをもらう前にやめたところで、実際は問題ないと思いますね。

しかしながら代理店は脅してきます。

それはインセンティブのことで脅してくるわけです。

インセンティブが欲しいので、最低2ヶ月は契約しておいてくださいといわれるわけです。

ただしそこで契約を変更したことを盾にキャッシュバックがもらえないのであれば、本人の同意なしに契約を見ることが出来るのか?ということを追求すれば問題ないと思いますね。

このあたりは結構ビビる人も多いとおもいます。

しかしながらコンテンツなどの解約はその代理店でもわかると思いますので、それは注意したいところですね。

あまりにもひどいことをやると店のブラックに入ることもあるようなので気をつけましょう。

コンテンツ地獄にならないように

コンテンツやオプションなどに加入しまくられて、解約するのを忘れるということがないように注意したいところですね。

高額キャッシュバックをうたう 携帯販売代理店 コンテンツもりもりで結局・・・

キャッシュバックもらった後に解約しようと考えていると結構えらい目みることもあります。

やはり人間なので忘れてしまうわけですね。

コンテンツの解約は必ず行うようにしましょう。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加