イオン スマホ 新料金プラン ARROWS M01 レビュー 評判 評価 M03も発売

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

最近新料金プランが発動されました。イオンモバイルとしての新料金プランです。

こちらは是非検討頂きたいと思いますね。

イオンモバイル 格安SIM新プラン発表で スマホの維持費を下げる お得に

当然ですが、新料金プランに移行すると料金が下がることは間違いありません。新料金プランへの移行で今非常に買いやすくなっております。イオンモバイルの購入を是非検討して欲しいと思いますね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

春のキャンペーンを実施中

イオンモバイル 2GBの高速 データ通信で 480円で利用可能 2017年3月まで

こちらですが、かなり安価に契約することが可能です。

4月10日までのキャンペーンですが、結構お得なことは間違いありません。

イオンモバイルで契約しようと思っている人なら是非このキャンペーンを見逃さずに契約してみてください。

これくらいの価格なら本当にいいと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ARROWS M01の購入がお得

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

現在ARROWS M01の購入がかなりお得なのです。

イオンスマホ_FUJITSU ARROWS M01専用(本体のみ)
イオンスマホ_FUJITSU ARROWS M01専用(本体のみ)

こちらですが、現在14800円という非常に安い価格で販売されております。

ここまで安いのであれば、いいと思いませんか?国産モデルがこの価格での発売です。

一度確認してもらえればいいと思いますね。価格重視で購入する人ならこのモデルでいいと思います。

M01はどんな機種?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

イオンから発売されているARROWS M01のレビューを行いたいと思います。

まずはM01のスペックを紹介したいと思います。

イオンスマホ ARROWS M01 アローズM01 スペックを紹介

イオンスマホ購入先

※現在ARROWS M01は14800円と非常にお買い求め安くなっております。

こちらがスペック紹介記事です。

若干古めのスペック

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

まずは本体と持った感じですが、かなり分厚いという感じでした。

持ちやすいといえば持ちやすいのですが、やはり太めということで非常に厚みがあるように思えました。

かなりこの厚みは古めの機種を印象づけますね。

そして動作速度ですが、正直なところ非常に残念に思いました。

価格が価格なので、仕方ないところですが、ちょっと動作速度は遅いですね。

スペック的にはちょっと古いスペックなので、仕方ありませんが、この早さで2年間以上使うのはちょっと厳しいかもしれません。

それでもこれが初めての機種ならこんなもんかな?なんて思うかもしれませんね。

カメラに関しては問題ありません。

カメラは結構キレイに撮れると思います。

それにしてもちょっと古めということでもこの動作速度は少し残念な感じですね。

またホームアプリはいわゆる年寄り携帯のような感じです。

恐らくイオンに来ている年寄りをメインに売り込んでいるのだと思いますが、あまりにもと言った感じですね。

富士通はこれでいいのでしょうか?かなりいけてません・・・

同じ価格を払うのであれば、もっといいスマホがあるのではないでしょうか。

個人的にはZenfone5のほうがかなりいいですよね・・・

ASUS Zenfone 5 16GB A500KL LTE通信可能で SIMフリーの人気機種

確実にこの機種のほうがいいと思いますね。

M01を購入するならこちらの機種を選ぶほうが間違いないと思いますね。

イオンスマホ購入先

イオンはスマホ業界にかなり力を入れてきました

Xperia J1 Compact イオンモバイル スペックは? 価格は?

これはまだ発売は先ですが、かなりハイスペックモデルです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

正直なところM01よりもこちらの機種を待つほうがいいでしょう。

この機種はドコモからも発売されていた機種のイオン版の機種です。

是非こちらを検討してもらいたいと思いますね。

ここ最近のイオンスマホは?

2015年11月5日追記

店によってはキャッシュバックをつけているところもあるようです。

当然ながらイオンスマホは大型イオンのあるところには店舗があることが多いので、サポートも充実しております。

個人的にもイオンにはよく行くので、その都度チェックすることも可能なのです。

ここ最近はSIMフリー+MVNOというキーワードがかなり出てきております。

イオンで扱っているMVNOは基本的には他社のMVNOをイオンが販売代理店になって販売しているものです。

キャリアモデルでは毎月の維持費が非常に高いと嘆いている人にとっては非常にお得だと思います。

是非検討して欲しいと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

イオンでダイレクトに購入する

2015年12月11日追記

イオンモバイルでダイレクトに購入する人はこちらをご確認ください。

是非検討していただければと思います。それにしてもイオンスマホは安価に購入することが可能だと思います。

イオンモバイルホームページ

こちらネット上からも購入することが可能ですが、実はこの機種よりもいい機種がかなり揃っております。

そちらの機種を検討してみるのもいいと思います。

ここ最近イオンは本当に格安SIM業界ではかなり上位になってきていると思います。

とにかくスーパーに来店した人を取り込めるということも非常に大きいと思いますね。

今まで携帯電話というと量販店というのが通説でしたが、量販店ではなくなんとスーパーで購入出来るのです。

総合ショッピングストアといわれればそれまでですが、イオンでは関西にはジョーシンと併設していることも多く、ジョーシンは楽天モバイルをメインに販売しているようです。

イオンでは当然ながらイオンモバイルを優先的に販売しているので、そういう意味でも格安SIMの位置づけがジョーシンとイオンでは異なるということも面白いですね。

とにかく一度イオンのホームページを確認してみてはどうでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

イオンは新料金プランを発表でかなり伸びてくる

2016年2月23日追記

イオンは新料金プランを発表しました。

イオンモバイル 新料金プラン 1GBデータ480円~シェア50GBまで29プラン

こちらが新しい料金プランです。段階的な料金をかなり取り扱っており、かなり使う人でも普通に対応が可能となっております。

相当お得なことは間違いありません。

イオンは確実にこれから伸びていくものと思われます。昔は私もイオンSIMというものを契約しておりましたが、今はキャリアモデルのものばかりを使っているので、MVNOに契約しているのはmineoだけになりました。

それでもこれからはもっと安価なサービスなどがかなり出てくるものと思われます。

イオンモバイルというのは、結局はドコモ回線を利用しているので、エリアなどは基本的にドコモと同じです。

違うのは通信速度だけが異なるわけですが、理論値としてはドコモと同じなわけです。

結果的に若干速度は遅くしていると思いますが、それでもそれなりの速度で通信することが可能です。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

現在お得に購入可能

2016年3月2日追記

現在この機種は14,800円で販売しております。

イオンモバイルこちらで確認いただけますが、結構安いですよね。

14800円程度でかつ毎月の維持費が1000円以下になればかなりお得ではないでしょうか。

一応日本国産の機種ということで、それなりに期待は出来ると思います。

是非検討してみて欲しいと思います。

安い機種と購入出来ることはかなりありがたいことですよね。是非検討して欲しいところです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

今はドコモもお得かも

2016年3月26日追記

今はドコモオンラインショップもお得かもしれません。

なんといっても3月はキャンペーン満載です。

iPad Air2 アイパッドエアー2 64GB 432円で新規一括0円で購入 オンラインショップがお得

こちらを見てもらえればわかるのですが、こちらは結構お得です。

イオンモバイルは維持費が安いですが、端末を安く買うなら今の時期を狙うのがいいのかもしれません。

それでも本当に3月はお得ですよね。キャリアも3月はかなり力を入れているので、是非検討して欲しいですよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

4月以降もMVNOは安い

4月以降もMVNOは安いです。

イオンモバイルは基本的にいつでも安いです。

キャリアはい4月以降もかなり高いわけです。その点イオンモバイルは安価に維持することが可能です。

一般的なMVNOは本当に安くかなりお得なことは間違いありません。

イオンモバイルは恐らくかなりの契約者を抱えていると思われますので、ドコモもかなりの帯域の割当を行っていると考えます。

そう考えると速度の低下もかなり少ないと思いますね。

MVNOで懸念されるのは速度の低下だと思いますが、恐らくイオンモバイルは大丈夫だと思います。

是非検討して欲しいと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

イオンは音声以外なら購入可能

2016年5月20日追記

イオンスマホは現在音声以外のプランなら販売が開始されたようです。

イオンスマホを利用する人というのは、ピンポイントで契約する人も結構多いとおもいますので、問題ない人も多いとおもいます。

しかしながら完全にMVNOに移行するという意味ではちょっとこれでは物足りませんよね。

正直なところイオンスマホのシステムの能力の問題と人的な問題の2つを抱えているものと思われます。

それでもイオンスマホに契約したい人は結構いるので、早くすべてのサービスを再開してもらいたいところです。

ちょっと今までの障害はながかったですよね・・・あまりここまで障害が長いこともないとおもいますが・・・・珍しいことなのかもしれません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ARROWS M03も発売開始

2016年7月30日追記

ARROWSのM03も販売を開始しております。富士通 SIMフリー ARROWS M03 スペック 価格 MVNOで利用可能こちらがM03となりますが、M03は本当にいいと思いますね。

日本製のスマホということで、評価も高いです。富士通のスマホもSnapdragonを採用するようになってからそれなりに評価はあがりました。

ARROWS M03は他にあるスマホの中でもなかなかいいと思います。そのせいかどうかわかりませんが、各社がMVNO業者としてこの機種をセット販売しております。

それはやはりそれだけ人気ある機種だからでしょう。人気のある機種だからこそそれだけMVNO各社に供給できるのでしょう。

また富士通としてもキャリア問わずでこの機種が売れるので、それはそれでありがたいと思います。数年前まで富士通も日本のキャリア各社に端末を提供しておりましたが、今はドコモだけです。ドコモオンラインショップでもこの機種とほぼ同じ機種を購入することは可能なのですが、ドコモオンラインショップなら機種変更ユーザーで購入するのが一番いいとおもいます。

MVNOにするか通信が安定しているドコモオンラインショップで購入するか非常に悩ましいところですよね。

私ならやはり通信が安定するドコモオンラインショップを選択するかもしれません。

初期投稿:2015年2月4日