mineo マイネオ スマホ テレビCM メリット かなりお得 au ドコモ 機種で使用可能

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

mineoはCMで本当によく見るようになりましたね。

mineoと書いてマイネオと読むわけです。

mineoはどこの会社がやっているの?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

eoという会社がやっているのですね。

こちらがmineoです。

関東のほうでは知名度はあまりありませんが、関西ではeoといえばかなり有名な会社です。

関西電力の系列会社でeoという会社があり、そこが発行しているSIMなのですね。

au系のMVNOで、日本ではau系のMVNOは初めてですね。

ドコモ系なら日本通信という会社が昔からありましたが、au版ではありませんでした。

au版でなかった理由というのは恐らく世界的に発売されているSIMフリーという機種はドコモ系の通信規格だったからと思いますね。

mineoはau系の通信規格で使えるので、CDMA方式の通信規格で使用可能です。

よって一般的なSIMフリーモデルの機種に挿入しても使うことが出来ません。

そこが一番注意が必要です。

実はこのmineoというのは私も使っておりますが、auのLTEとほぼ通信速度は同じということで、かなり動作速度は早いです。

mineo マイネオ って最近CMしているけど使える? 通信速度などは?

こちらでmineoを紹介しておりますが、かなり動作速度も早く本当にオススメです。

auも最低で維持させてこのmineoを使うほうがお得なのではないでしょうか。

私はauの回線がすべてうまっておりましたが、契約が出来ました。

そういう意味でもauの回線を使いながらもauの契約とはきっちり差別化されていると思います。

是非検討してもらいたいところですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモのMVNOも利用可能に

2015年5月28日追記

mineo(マイネオ)がドコモ回線とau回線の2つを併用可能なSIMを投入予定

mineoはなんとドコモのMVNOにも対応すると発表しました。

なぜドコモなのでしょう?というところですが、mineoはiPhoneではほぼ利用できません。

iPhoneに搭載されているiOSのバージョンが最新の場合は確実に使えないのです。

auは使えているのになんで?ということですが、対応はどうも出来ないようです。

よって残念ながらそのiOSに対応すべくドコモ版のMVNOを採用するようですね。

こちらmineoのページからの引用ですが、まだ対応していない機種もあります。

○iOS 8、iOS 8.1、iOS 8.2およびiOS 8.3ではmineo通信サービスがご利用いただけません。iOS 8以降にアップデートすると元に戻せないため、アップデートはしないようお願いします。
○iPhone 5、iPhone 6およびiPhone 6 PlusではSIMフリー版、au版ともにmineo通信サービスがご利用いただけません。(iOS 8.3でも確認済み)
○VoLTE対応機種については、現時点ではmineo通信サービスをご利用いただけませんが、提供可能となり次第、お知らせいたします。

少し残念な感じがしますが、mineoがこういう使えない機種がある為、若干弱いということですね。

現在の加入者数が7万人ほどということで利用者数はそれほど多くありません。目標の利用者数は10万人だったので、まだ3万人ほど足らないわけです。

ドコモの端末を取り込むことで、かなり利用者数は拡大出来ると思います。

今の1.5倍のペースで利用者数は増えていくのではないでしょうか。mineoは個人的にも使っておりますが、非常にいいSIMだと思います。

基本的にau回線は早いです。ドコモも最近早くなりましたが、まだauのほうが早く感じますね。

是非mineoを利用してみてください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

mineoの申し込みは?

2015年11月30日追記

こちらでmineoを申し込むことが可能です。mineoは本当にここ最近契約者数をかなり伸ばしてきているのです。

伸び率でいえばかなりの伸び率ではないでしょうか。

ドコモとau間を自社内でMNPすることの出来るサービスを行っているのはmineoだけです。

なかなかこのようなサービスを打ち出しているところはありません。

au回線も結構高速に動作するので、問題はないと思います。個人的にau回線を利用しておりますが、速度的に不満に感じることもあまりありません。

利用している機種がちょっと古いので、ちょっとだけ端末に問題はあるかもしれませんが、通信速度に関しては非常にいいと思いますね。

mineoの通信速度とうのはMVNOの中でも結構早いほうだとおもいます。そのあたりは結構オススメ出来るかとおもいますね。

 

docomo ドコモ au

mineoのAプランでiPhone利用で不具合

2015年12月10日追記

mineoのAプランでiOS9.2を利用するとSMSが利用出来ない不具合

個人的にmineoは利用しており、なんかこのような不具合が出ることは非常に残念ですよね。

それでもmineoとiPhoneの相性の悪さというのは今に始まったことではありません。

元々それほど相性がよくないのです。そう考えるとこれくらいの不具合なんてことないのかもしれません。

せっかくここにきてiPhoneで安定稼働するのか?と思いきやの感じです・・・

少し残念な感じですが、仕方ないことでしょう。

iPhoneを利用するならDプランということのようです・・・やはりiPhoneを格安SIMで動作させることは難しいのでしょう。

iPhoneは通信部分の仕様もあまり公開していないとききます。そういうことからどうしてもこのような事態に陥るのではないでしょうか。

 

docomo ドコモ au

mineoは違約金発生なし

2015年12月21日追記

mineoは違約金が発生しません。MNPをしようと思うとその時は違約金が発生しますが、普通に解約するのであれば違約金の発生はありません。

それは非常にお得ではないでしょうか?

違約金の発生がないSIMというのはあまりありません。

たいていのMVNOいわゆる格安SIMを契約すると違約金が発生します。

それが発生しないというだけでありではないでしょうか。

今後はキャリアモデルの料金が安価になると言われておりますが、どうも現行のプランには手を加えず、あまりパケット通信を行わない人に対して料金を下げるだけのようです。

要するに安価に維持しようと思っても、今のプランのままでいいという人は残念ながらそれなりの費用発生があるのです。

そう考えると1日でも早くMVNOをメインの携帯にするほうが賢くないですか?

今は本当にMVNOは安価になりました。これ以上携帯電話に維持費を払うほうが勿体無いと思いませんか?

MNPに関しても本当においしくなくなりました。美味しいMNP契約というのは一部auの機種でありますが、基本的にはそれほど美味しくはありません。

是非契約を見なおして欲しいところですね。

 

docomo ドコモ au

mineoはあくまでau系

2015年12月24日追記

mineoはau系の電波を利用する契約が非常に多くあります。とはいうものの今はDプランというプランがあり、そちらのほうはドコモでも通話や通信が可能です。

要するにmineoに契約すると、ドコモ系の回線を使うプランを選ぶかau系の回線を使うプランかどちらかを選択出来るわけです。

しかもそのプラン間はMNPが可能になっております。

よってau系の端末を持っているから使いたいというニーズに応えることも可能ですし、ドコモ系の機種を持っているので、そちらを使いたいということも可能なわけです。

どちらでも使うことが可能なわけです。それは非常にメリットが高いと思いますが、mineoは元々au系の回線を利用しているMVNOです。

販売実績に関してもmineoはかなりのものがあるでしょう。

au系ならUQも同様のサービスを行っておりますが、mineoのほうが契約者数は多いのではないでしょうか。

こちらがUQのページです。UQはUQでいいと思いますね。基本的な通信速度や通信エリアはmineoとほぼ変わらないと思います。

これは非常に悩ましいところですね。価格差もほとんどありません。

個人的にはどちらでもいいと思いますが、将来的にドコモ系のSIMを利用すると思っている人はmineoのほうがお得なのかもしれません。

 

docomo ドコモ au

mineoはベッキーの取り扱いをどうするのか?

2016年1月9日追記

ここ最近ベッキーの問題が出ているのですが、mineoは実はキャラクターにベッキーを採用しております。

未だにホームページ上にはベッキーがいますね・・・

ベッキー問題が大きくなってきておりスポンサーから外すなどの対応もでてきているようです。

このベッキー問題は本当に悩ましいことです。

ベッキーは人気があるキャラクターだけにmineoも対応をしていることだと思います。

ホームページの改修などもあるので、結構たいへんだと思いますが、そのあたりはきっちりクリアして欲しいですね。

正直なところ個人的にはどちらでもいいのですが・・・

 

docomo ドコモ au

mineoはバランスのとれたSIM

2016年2月2日

mineoは非常にバランスのとれたSIMです。やはり2つの会社の回線を利用出来るというのはmineoの強みなわけです。

相当いいと思いませんか?ドコモ回線、au回線両方を選択出来るわけです。

そのような会社はあまりありません。

そういう意味では非常にメリットがあるのです。

価格もそれほど高くはありません。データ通信しかしなければ、auプランでもドコモプランでも900円です。

10GBプランの場合はau、ドコモプラン共に2520円となっております。10GBの通信ができればたいていのことが出来ます。それくらい本来は通信のみなら安いわけです。

是非検討してみてください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモ系の機種は割りと高値で取引

2016年2月11日追記

ドコモ系の通信が出来る機種は割りと高値で取引されております。その理由はドコモ系の回線を利用するMVNO業者が非常に多いからです。

結果的に自分が利用するなら少しでも安いほうがいいと思いませんか?それならやはりau系にこだわりたいところです。

実はSIMフリーの中でもau系の機種はあるのですが、なかなかどれを選択していいのかわかりませんよね。

基本的に選択肢が少ないのがau系の機種です。ただしau系から発売されている中古機種を選択してあげればかなり安価に購入することが可能です。

そういう機種はUQもしくはmineoで利用することを前提として販売しております。

ドコモの中古機種は一般的にテザリングが出来ないといいます。au系に関してはテザリングが可能なのです。よって最強の組み合わせはau系の中古機種(新品未使用含む)+mineoということになります。この組み合わせならたいていの場合テザリングの利用が可能になります。

どうせスマホを利用するならテザリングは外せませんよね。ちょっとだけパソコンを通信させたいといったときにあると便利なのです。

そういう意味でもドコモ系ではなくau系の機種を選択したいところです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

mineoを契約する人がかなり増加中

ここ最近mineoを利用するユーザーがかなり増えてきております。

なんといってもau系とドコモ系の回線を使うことが出来るからだと思います。

ドコモ系の回線は途中から取り扱うようになりましたが、実はこの回線の行き来を同じmineoの中でも出来るのです。

通常であれば違約金が発生しますが、同じMVNO内なので、違約金の発生は無しで両方ともを行き来することが可能なのです。

それが出来るのはmineoくらいです。

かなりメリットがあると思いませんか?一般的にauからドコモにいくと契約更新月以外なら解約違約金が発生します。それ以外に転出手数料の発生もあります。

転出手数料のみで可能なのです。音声プランを所持している人ならかなりお得なこと間違いないと思いませんか?

個人的にもそういう使い方が出来るmineoは非常に便利だと思います。

よってここ最近かなりのユーザーが増えてきているのです。これからますます増えていくことは間違いないと思いますね。

是非mineoを検討してもらえればと思います。

個人的にもmineoを利用しておりますが、回線品質も非常によく全く問題ありません。

それでもどのMVNOキャリアを選択するのか?ということは悩む人が多いとおもいます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

公式で申し込むより経由して申し込むほうがお得

2016年5月25日追記

それでは一体どこのSIMと契約するほうがお得なのか?という質問をよくうけます。

完全に好みでいってもらえればいいのですが、好みといってもわからない人が非常に多いとおもいます。そんな人はやはり比較しているサイトでないとわかりませんよね。

格安スマホ・SIM比較サイト 【スマセレクト】こちらのサイトですが、比較出来るサイトがあるのです。

こういうサイトを利用することにより、結構安価に契約出来るとおもいます。

格安SIMは公式サイトで買うよりもお得に購入 比較できるサイトを紹介

こちらをみてもらえればいいとおもいますが、このサイトを経由することにより、どれがいいのか?ということがわかるとおもいます。

是非これは検討してみる価値があるとおもいます。

公式で申し込むよりも間違いなくこのサイトを経由させるほうがお得なので、是非検討して欲しいところですね。

こちらのサイトで購入するならiPhone6の一括0円を購入するのが一番お得かもしれません。iPhone6ならまだ結構利用することが可能です。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

動画、YouTubeを閲覧出来るSIMも登場

通信が無制限に可能 Wi-Fiルータ 維持費も安い YouTube見放題

こちらを見てもらいたいのですが、動画いわゆるYouTubeなどを閲覧しても制限がかかることのないSIMというものもあります。

マイネオだけが格安SIMのすべてではないのです。無制限に通信を楽しむことが出来るということで、当然ながら光回線の置き換えなども十分考えられるSIMが登場するのです。

本当にここ最近のMVNOの世界はめまぐるしく変化しております。

キャリアもMVNOを推奨しており、これから各社さらに競争が激化することも十分考えられるわけですね。

とにかく動画が外出先でも好き放題見られるということは本当に消費者としてはかなりありがたいことです。

これからこのようなSIMがどんどん伸びていくことでしょう。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

格安SIMが増えた

2016年6月16日追記

格安SIMの契約が500万契約を超えているようです。最も選ばれているのはIIJということですが、実際にau系というのはmineoだけです。

正直なところ現在端末を持っていない人は一度auの機種に機種変更してその後にmineoにするというのも手だとおもいます。

au Online Shopでは現在かなり安価な機種もあるので、その機種を利用するというのも手だとおもいます。

その後mineoに契約するのです。

そういうのも手の一つかとおもいます。昨今このようなMVNOが増えた背景には通信費が高止まりしていることと、端末の価格が上昇していることも原因の一つです。

端末価格は本当に今高いですよね。それで格安SIMと格安スマホの2つがそれなりに売れているのです。

契約者もどんどん増えており、ある程度ITの知識を持った人なら自分で調べて結局自分で購入している人もかなり多いのです。

格安SIMが増えることにより、キャリアとしては本当はおいしくないわけですが、一応3割でMVNOの契約者は止まるということなので、今後数千万契約までは伸ばすと思われます。

特にここ数年で急激にふえてきており、参入業者もかなり多いことは間違いありません。ある意味競争の激しい業界ですが、毎月定期的な収入が入ってくることが魅力的でしょう。

定期的な収益モデルとして通信費というものが取りただされており、今後まだこの業界に参入してくる業者が増えると思われます。

しかしながら後発業者というのはあまり美味しくはありません。すでにある程度の基盤が築かれており、新規参入してもそれほど契約がとれないということにもなりかねません。またサポートセンターのようなコールセンターも揃っていないところが多いので、やはり大手にいくのではないでしょうか。

そんなことを考えるとこれからもMVNOでがんばっている業者もどんどんがんばってくるでしょう。

なかなか難しい業界ですよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

mineo利用者に聞いてみた

2016年7月6日追記

mineoの利用者に通信速度などを聞いてみました。

価格からして全く問題ないということです。やはり遅い時間帯はあるようですが、それほど気にならないということです。

ちなみにその人はプランDを利用しております。

ここ最近mineoもかなり世の中に浸透してきております。

やはり格安SIMのニーズが上がってきたということなのでしょうね。

格安SIMでドコモとauの回線を利用出来るというのはこのmineoが一番です。

au系の端末でもドコモ系の端末でも両方共に楽しむことが出来、MNPも事務手数料だけで可能です。

安価にMNPも出来るのです。よってau系の端末の次にドコモ系の端末を入手したいと思ったところで、同じキャリア内で完結するのです。

そういうところは非常にメリットのあるところではないでしょうか。

やはりこれからの時代は格安SIMなのかなぁ?なんて思いますね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7の発売が今後開始

2016年8月28日追記

iPhone7の発売が今後開始されます。単純に機種変更を行うならキャリアモデルがいいでしょう。

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップ

その場合はこちらを選択するほうがかしこいかもしれません。

しかしながらSIMフリーとmineoという組み合わせもあるのです。

実はそういう組み合わせというのはかなり賢い組み合わせかもしれません。

実際のところ使い勝手などはキャリアモデルだと思いますが、トータル的な維持費を抑えるのはSIMフリーというのもありかと思います。

今後日本でもどんどんSIMフリーという選択肢がかなり増えてきておりますが、安心感などを得られるキャリアモデル、そうでないMVNO非常に悩むところですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

こんな機種も使える

2016年8月29日追記

Cubot Max 4G Phablet 海外サイトで安価に購入可能 6インチ SIMフリー

MVNOなら海外から発売されているSIMフリーの機種も当然ながら利用することが可能なのです。

MVNOに携わらないとなかなかこのような機種に出会えることもありません。

MVNOというのは、当然ながらかなりここ最近非常に人気が高いので、見る人もかなり多いと思います。

となれば、SIMフリーの機種いわゆる格安スマホをほしいと思う人もかなり多いわけですね。格安スマホとMVNOで本当に安価に毎月の維持費を抑えるという人もかなり多いわけです。

格安SIMというのは、このようなmineoのことを指すわけですが、格安スマホというのは、海外からかなり入ってきております。

当然ながらこの機種だけではありません。

SIMフリー ハイスペックスマホ UMi Super 5.5インチ スペック 価格 クーポンもGET

この機種もかなりハイスペックにも関わらずかなり安価なのです。

実はこのような機種を知らない人というのはかなり多くいるのです。海外から入ってくるスマホというのは、本当にスペックが高いです。日本で販売実績などがあまりないので、日本市場では遅れているだけなのです。日本ではASUSなどの機種を購入する人がかなり多いわけですが、海外に関してはASUSにこだわらず購入することが可能なのです。そういう意味では、このようなSIMフリーのスマホを購入するというのは非常にいいわけですね。

ぜひ海外のSIMフリースマホも検討してみてはどうでしょうか。

初回投稿日:2015年2月9日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加