au スマートパス 得か損か メリット デメリット 毎月割が減額に 契約は必須?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

auはスマートパスというスマホのアプリを取り放題の施策を実施しています。

契約している人は非常に多いのではないでしょうか。

まずはオンラインショップに関してふれておきます。

auOnline Shopの人気がすごい

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ここ最近au Online Shopの人気がかなりすごいです。au Online Shopというのはauが実施しているOnline Shopです。

まずOnline Shopの人気というのは来店する必要がありません。来店しても待たされることが結構あるので、そのあたりの時間短縮が非常にいいとおもいます。

そしてコンテンツ加入も必要ありません。そのあたりも非常にメリットのあることだとおもいます。

au スマバリバリキャンペーン 1410円 2GBデータプレゼント 7月1日〜

こういうキャンペーンも併用出来ますので、非常にいいですよね。

今はau Online Shopがかなり熱いとおもいます。

是非一度使ってみてください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

スマートパスの価格は?

毎月の利用料金は月額372円です。

現在はauスマートパスの魅力は以下の通りです。

1.様々なアプリをダウンロードしてインストールすることが可能です。
  またこのアプリというものは、auがチェックしているので、ウィルスなどに
  侵されている心配はありません。

2.お得なクーポンなどをGETすることが可能です。

3.ウィルスバスターの有償版などをインストール出来るので、
  万が一のウィルスにも対応可能です。

4.auCloudを使うことが出来、最大50GBのバックアップを取得することが可能です。

5.auWalletカードが万が一紛失した場合でも10万円分まで保障してくれます。

これだけを372円なら安いと思う人も多いと思いますね。

さらにこれを契約しないと毎月割が300円減額します。

となれば、実質72円で契約が可能ということになります。

それならかなりお得!と思う人も多いでしょう。

確かにそれだけ考えたら非常にお得です。

しかしながら1つだけ使ってはいけないサービスがあります。

それは50GBのCloudサービスです。

このサービスを使い続けると、機種変更しか出来なくなってしまうのです。

新規契約やMNPなどをして他社へ乗り換えるとCloudにあるデータはすべて削除されてしまいます。

そうなるとどういうことになるのか?バックアップは自分自身でとる必要があります。

非常に便利なサービスですが、au縛りになるわけですね。

逆にauでずっといくときめている人ならいいかも知れませんが、今のところauでいくと思っている人ならau縛りのサービスを使い続けると、auからやめれません。

得か損かといえば、お得はたくさんありますが、auに契約し続ける必要があるという罠が入っているわけですね。

このサービスだけ切り出し出来ればいいのですが、今のところ切り出しは出来ません。

今後システムが改修されると、ひょっとするといけるようになるかも知れませんが・・・

今のところはCloudサービスだけは使わないようにしたいところですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

各種サービスを宛てにしていると

実はこのようなサービスを宛てにしているとMVNOに移行することが困難になります。

キャリア側としてはMVNOに流れることを少しくらい防ぐわけですが・・・

MVNOは非常に安価に携帯電話を維持出来るツールになっているのですね。

iPhone5s iPhone6でインターネット共有 テザリングをMVNOで行う

テザリングに関しても実は出来たりするわけですね。

今回はauの話をしているので、auに関してのMVNOはmineoというものがあります。

mineo マイネオ スマホ テレビCMでやっているがかなりお得 au機種で使用可能

こちらのmineoならauの機種でも使えるMVNOなわけです。

非常に安価なので、本当にオススメしたいMVNOです。

スマートパスのようなサービスはありませんが、ウィルスチェックなどのサービスはあります。

しかしながら、ウィルスサービスなどは自力でも解決出来ると思いますね。

auの機種はかなりの確率でmineoを使うことが可能です。

そういう意味では是非こちらはオススメしたいところなのです。

それでも残念ながらMVNOに流れる人はまだ少ないですね。

全体の契約の10%もいないそうです。

正直なところ20%くらいになればキャリアはかなり焦るでしょうね。

それこそ抱え込みもかなり厳しくなるでしょう。

是非これを機会にMVNOも検討してみてはどうでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

各種クーポンを利用

2016年7月22日追記

auスマートバリューを契約するといったところで、各種クーポンの利用は行いたいところではないでしょうか。

au MNP 機種変更 新規 クーポン 割引券 随時更新 1.5万円のキャッシュバックも

当然ながらどうせauと契約するならクーポンの利用はかかせません。

契約するならぜひ各種クーポンを利用したいと思いますね。

個人的にもクーポンの利用はします。対象のCATVに加入していることが前提ですが、CATVに加入していてもメリットがあります。

ドコモやソフトバンクはフレッツ系ですが、auは独自の路線を歩んでいると思います。

ドコモ光への転用を利用するなら 新規にフレッツ光に加入するのがいい

フレッツを検討している人も多いと思いますので、こちらを一度確認いただければと思います。

フレッツ系は残念ながらauではありません。ドコモ、ソフトバンクを利用する人に対してです。

ドコモオンラインショップソフトバンクオンラインショップワイモバイルオンラインショップを利用するのであれば、フレッツ系でも問題ないと思われます。

その時は一度検討いただければと思いますね。

初回投稿日:2015年2月9日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加