404HW 日本初の自動車のシガーから電源をとるWi-Fiルータが発表

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

404HWという自動車のシガーの箇所から電源をとるタイプのWi-Fiルータが発表されました。

以前はこのような機種を発売するという予告だけでした。

ワイモバイル 自動車の中でWi-Fiルータをシガレットから充電し使えるルータを発表

予告の記事はこちらを確認してください。

今回は正式発表となります。

404HWという名前からもファーウェイからの発売ということになりますね。

発売予定は3月下旬ということになります。

こちらのルーターはシェアプランのみで使用可能となりますので、本体代金のみで利用可能となります。

本体代金はまだ未定ですが、それほど高くはないと思いますね。

ちなみにこのルータはどのようなニーズがあるのでしょう?

まずはタクシーやハイヤーなどではニーズが非常にあるのではないでしょうか?

特に外国の人を乗せる時にこういうサービスをやっていれば非常に便利ですね。

しかもシェアプランを実施していれば、価格はそれほど高くありません。

7GBなら維持費は実質無料となるわけです。

しかもこの404HWにはUSBポートも付いているので、そこからスマホなどへの給電も可能になるわけです。

結構お得なので、是非検討して欲しいと思います。

しかしながら7GBのプランに入っていない人はそれなりの料金がかかるので、注意が必要ですね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加