ドコモ シェアパック 回線ごとの上限通信量を設定可能に 分割請求オプションも可能

iPhone8 /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

ドコモはシェアパックを回線ごとに上限の通信量をもうけることが出来る施策を9月1日から実施することを発表しました。

これに伴いどのようなことが有利になるのでしょうか?

そもそもシェアパックというのはどのようなものなのでしょうか?

シェアパックとは?

シェアパックというのは、親回線の人が10GBの契約をするとします。

するとそこにぶら下がっている子回線がその10GBから通信を行うということで、10GBを超えると高速通信部分が終わるということです。

仮に親を含めて4台が10GBのシェアパックに加入している場合は1台あたり平均で、2.5GBの通信を利用することが可能となります。

しかしながら1台が7GBほどの通信を行うとどういうことになるのか?ということですが、後の3台を3GBで分ける必要があり、実際のところ1人1GBの通信しか出来ないということになってしまいます。

そのようなことになってしまうと7GBも通信した人が通信をそこまでしないように縛りたいと思うわけです。

それが今回出来た施策となっております。

このようなイメージです。

回線毎に通信の上限を設定出来るため、○○の回線は3GBまでとか1GBまでとか行うことが可能です。それを超えたら低速通信になるのです。

これで家族の分け合い分を公平に負担させることが可能になるわけですね。これは結構いい施策だと思います。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

分割請求オプション

こちらが分割請求オプションとなっております。

シェア分の請求を分割して請求することが可能です。親になっている電話番号の負担はかなり大きいです。

それこそ20GBなどという契約をしている場合だとかなりの請求が発生しますが、これらの請求をみんなで分担することが可能となります。

それにより1つの回線への負担金額をかなり減らすことが可能です。

離れて暮らす家族にとってもこれはかなりありがたい施策になることは間違いありません。

基本的にそもそもこの施策が今頃?という感じですが、これにより、親の1台に負担をかけることなくスマホを所持することが可能になったことは間違いありません。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモへの機種変更はドコモオンラインショップがオススメ

ドコモへの機種変更はドコモオンラインショップがオススメなことを知っていますか?

こちらがドコモオンラインショップのホームページとなっておりますが、こちらのドコモオンラインショップは機種変更時の事務手数料が無料となっております。

それだけでもかなりオススメしたいと思います。2160円がオトクになるわけです。また非常にありがたいことに、頭金の支払いが不要となっております。頭金の支払いが不要ということで、ドコモオンラインショップを利用する人が最近かなり増えているのです。

頭金というのはドコモショップなどでは最近1万円ほどの頭金を搾取される店舗もあるほどで、それだけでかなりもったいないですからね。

その頭金がないということで、ドコモオンラインショップを選択する人が最近かなり増えているのです。

ぜひ検討してほしいですね。

初回投稿日:2017年8月29日