VAIO スマホ SIMフリー 日本通信のSIMで今月発売開始予定

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

VAIOスマホがいよいよ日本通信のSIMを引き連れて登場する予定です。

VAIOといえば誰もが知っているソニーのパソコンブランドですね。

とはいえ今は分社化されて、VAIO株式会社となっております。

分社化されたので、かなり小回りのきくようなことをやっております。

その一貫としてスマホを発売するということが実現出来たのだと思います。

ソニーからはXPERIAブランドでスマホを発売し、こちらはVAIOブランドでスマホを発売するようです。

VAIOといえばかっこいいというようなイメージなので、この機種が発売されると売れると思いますね。

日本通信の決算発表でこれは明らかになったものです。

このVAIOPhoneはEMSというメーカーが製造を担当しております。

通信費を含めた毎月のランニングコストは約4000円ほどになると思われます。

本体代金が2000円台で通信費が1500円ほどになることが予想されております。

2年間トータルで、20万以下で7万円以上ということをコンセプトに行われているこの企画です。

20万といえばかなり高価となりますが、実際は10万以下に抑えられてくるのではないでしょうか。

とりあえずキャリアモデルよりは安いですね。

しかしながらエントリーモデルよりは若干高めの設定とういうことでしょうか。

仮に30万人ほどが契約してくれるだけでもかなり儲かると思われます。

端末が出てきてから端末の紹介を行う予定ですが、どのような機種になるのですかね・・・

非常に楽しみなところです。

イオンで発売される機種は XPERIA Z1かXPERIA Zくらいを予想

イオンからも発売される予定ですが、こちらはXPERIAブランドとして発売されそうです。

こちらも楽しみですね。

どんどんキャリアから客を奪っているような気がしますが、どうでしょうか。

VaioPhoneが発売されました

2015年5月31日追記

Vaio Phone バイオフォン VA-10J 発表 スペックは?価格は?

スペックは見てもらえればわかると思いますが、イマイチです。

それほどいいとは思えません。価格も定価は非常に高いので、あまり売れていないようですね。

せっかくVaioPhoneとして発売されましたが、少し残念な感じですね。

売れる機種を作って欲しいところですね。

初回投稿日:2015年5月31日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加