SOL26 XPERIA Z3 エクスペリアZ3の魅力? Z4の発売も気になるが

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

auから発売されているSOL26の魅力についてお伝えしたいと思います。

まずXPERIAシリーズというのは、初代はドコモから発売されました。

初代の次はARCという機種をこれまたドコモから発売しました。

その頃からXPERIA人気は徐々に高まってきたと思いますね。そしてARCの次がAcroという機種が発表になりました。その頃からauの機種としてXPERIAシリーズは発売しております。

ドコモより扱っていた機種は少ないですが、確実に売れるXPERIAを採用してきたauです。当然ながらこのSOL26にもかなりの魅力があるわけですね。

まずはどのような魅力があるのでしょうか?

他社にはない仕組みであるそれがキャリアアグリゲーションです。

このキャリアアグリゲーションに対応していること自体がまず素晴らしくないですか?

そしてWiMAX2+に対応していることです。

WiMAX2+はかなり高速通信が可能ですね。UQが出しているサービスで、最近WiMAXから2+への移行が徐々に進んでおります。

都心部ではこのWiMAX2+のエリアもかなり広く非常に高速にネットを楽しむことが可能ですね。

次にはやはりカメラです。

XPERIAの売りといえばカメラです。このカメラが非常にいいのです。

2070万画素も素晴らしいですが、サイバーショットで培ったカメラだということがわかりますね。

実はソニーのカメラはかなり定評があります。他のメーカーにも採用されているなど、その実力はお墨付きです。

完全にXPERIAシリーズは日本人好みに作られている機種だということがわかるでしょう。

音楽に関してもかなり力を入れております。ハイレゾに対応しているのもいいと思いませんか?

実は私は音楽をずっとやっていますが、ハイレゾというものは最近言われるようになりましたが、昔からありました。

実際にハイレゾ音源と普通のCD音源ですが、一般的に聴き比べてもあまりわかりません。

言葉がよくわからないのがよくないですか?

ハイレゾはハイレゾリューションの略ですが、なんとなく音がいいと思うだけでいいのです。やはり気分が大事ですね。

音楽なんか気分です。実際に音が良くなったと感じる人は非常に少ないと思いますが、対応していていい音を聞いている充実感だけでも十分なんですね。

そういう意味では日本人の好きそうなところに対応しているところがSOL26の非常にいいところですね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加