iPhone8の解像度が進化 2Kほどの解像度になる見込み TouchBarも搭載される可能性が大

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

iPhone8での解像度がかなり進化すると見られております。

解像度というのは、画面がいかにキレイに見れるか?ということに非常に重要に関わってきます。

そんなiPhone8ですが、そろそろ発売まで後ざっくり2ヶ月弱となってきました。色々な情報が出てきており、ほぼ全容が見えつつあるのかなという印象です。

今後各社のオンラインショップからの予約も可能になるということで、オンラインショップに関して紹介したいと思います。

各社オンラインショップ

<ドコモ>

<au>

<ソフトバンク>

こちらが各社のオンラインショップとなっております。

これらオンラインショップでは頭金が不要です。頭金が不要なだけではありません。

発売日に自宅に届けてくれるサービスを実施しております。発売日に自宅に届けてくれるというのは、発売日より前にオンラインショップを発送して、自宅には発売日に届くように段取りしてくれるわけです。

これは非常にありがたいサービスだと思いませんか?

初めてオンラインショップを利用する人もこれらのオンラインショップを一度利用してみてください。iPhoneが発売日に自宅に届くというのは非常にいいことだと思いませんか?ぜひ検討してみてください。

それではiPhone8の解像度に触れてみたいと思います。

iPhone8の画面解像度は?

iPhone8では2436×1125という非常に高解像度になると言われております。

iPhone7の解像度は1334×750となっており、それよりも解像度が高くなっていることはわかると思います。

iPhoneではすでにかなりキレイな画面を有しており、今のままでも十分なんじゃないの?とおもっている人も多いでしょう。

それでもここまで解像度があがるのであれば、本当にいうことなしですね。

またさらにキレイな画面になると思われます。

解像度が高くなり、ますます欲しいとおもっている人も多いのではないでしょうか。それでもAndroidの最新機種と比較するとまだイマイチという感じなのです。どれだけAndroidのほうがスペックとして見たら高いのかということがわかります。

それでもトータル的に製造しているAppleのほうが人気が高いですよね。やはりそれはAppleだからではないでしょうか。

非常に期待したいところではないでしょうか。

初回投稿日:2017年8月2日