SC-01K ドコモ 2017年 秋モデル GALAXY NOTE 8 大画面に期待 6.3インチモデル

ドコモから今後SC-01Kという機種が発売される可能性があります。SC-01Kという機種ですが、次は型番がKになるということはある程度予想がついていると思われます。

GALAXY NOTE8の発表は8月中にも行われると言われており、非常にたのしみな機種の一つとなっていることは間違いありません。

GALAXY S8の世界的な売れ行きが素晴らしいのと同様にGALAXY NOTE8の発売を待つ声というものもかなりあると思われます。

SC-01Kの購入はドコモオンラインショップがオススメ

こちらがドコモオンラインショップですが、購入はドコモオンラインショップがオススメです。

その理由ですが、大きく3点あります。

XiからXiへの機種変更時の事務手数料が不要ということです。

次に頭金が不要ということです。

最後に自宅まで無料で届けてくれるということです。

これらはかなりオススメ出来ると思います。

最近頭金が1万円を超える店舗もあるようで、かなり高額な頭金を搾取されるケースが非常に増えてきております。

また機種変更時の事務手数料が無料ということもあり、トータル1万3000円ほどお得に購入することが可能なケースもあります。

他にはコンテンツなどに加入させられる心配もありません。なんなら保証なども加入する必要はありません。

基本的に自分でプランを組むことが可能となっており、人と話す煩わしさもありません。そういうことをトータル的に考えるとドコモオンラインショップがオススメ出来る理由になっているのです。

このようにドコモオンラインショップは非常に楽かつ便利さらにオトクに購入出来るということで、最近契約する人がかなり増えていることは間違いありません。

ドコモオンラインショップを利用するメリットというのは、24時間いつでも端末を購入することが出来るということもメリットの一つです。

ぜひドコモオンラインショップを利用してみてください。

auではGALAXY Note8が発売されることが確定しております。

GALAXY Note8はドコモからも発売される予定ですが、auの発売日が10月26日ということになります。ドコモモデルも10月26日の発売になるということで、本当に目を離せない機種になりました。非常に人気のある機種のため事前予約は必須かと思いますね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモからは2017年冬モデルとして SC-01Kという名称で登場か

ドコモの夏モデルに関して期待したいところではないでしょうか。ドコモは2017年の冬モデルとしてGALAXY NOTE8の投入を予定しているものと思われます。

その理由ですが、昨年GALAXY NOTE7の発売が出来ませんでした。売上に関してはそこまでの落ち込みはなかったと思われますが、GALAXY NOTEシリーズというのは日本でもかなり人気の機種になっていたことは間違いありません。

そういうことを考えるとGALAXY NOTE8という機種というのは、当然ながら発売されるべき端末なのです。

現行ではGALAXY S8およびGALAXY S8 Plusという機種が発売されており、これら2つの機種というのはかなり人気があることは知っている人も多いと思います。

GALAXY S8シリーズというのはかなり人気があり、今でもかなり販売されていることを知っている人も多いでしょう。

GALAXY S8 /Plus ギャラクシーS8 スペック 発売日 レビュー 価格 ドコモ au 月々サポート 発表

こちがらGALAXY S8シリーズに触れている記事となっております。

このようにGALAXY S8シリーズというのは、非常に人気もありドコモからもかなり販売されております。

スタートダッシュ時は本当にすごかったと思いますね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

GALAXY NOTE8のスペック等の予想

GALAXY NOTE8 ギャラクシー ノート8 スペック 発売日は? 予想 ドコモ 日本発売は?

こちらにGALAXY NOTE8の予想記事を掲載しております。

基本的には現行では最新のスペックが準備されることがわかっております。RAMの容量に関しては6GBとなっており、GALAXY S8と比較してもRAMの容量が増えており、かなり期待出来るものになっております。

CPUの能力に関してはGALAXY S8と同じものです。

基本的にはGALAXY S8と同じようなスペックになることが予想されておりますが、今のところ一番期待したいものはスタイラスではないでしょうか。

スタイラスに関してはかなり期待出来るものと思われます。スタイラスはGALAXY NOTEシリーズ特有のものとなっており、スタイラスを付属している機種というのは他にはあまりありません。

そういうことを考えるとスタイラスを付属しているGALAXY NOTEというのはどのように進化するのかかなり期待したいですね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

GALAXY NOTE8はベゼルレスに

GALAXY NOTE8はベゼルレスになる予定です。ベゼルというのはスマホの縁の部分ですが、それが今回発売される予定のGALAXY NOTE8ではほぼなくなると予想されます。

GALAXY S8とほぼ同じ経路をたどると言われており、非常に期待出来るガジェットになることは間違いないと思います。

ベゼルがないということはGALAXY NOTE8のような大きなガジェットも割りとコンパクトな大きさになるということです。

実際は今までの機種とほぼ同じサイズを保ちつつ、画面サイズが大きくなるということのようです。

こういう機種の発売に伴い各社やはり大画面化にシフトしていくことはほぼ間違いありません。

基本的にはGALAXY S8と兄弟機種になっているGALAXY NOTE8です。

スペック的にもほぼ同じということで、非常に期待は出来ると思います。ただしGALAXY S8よりも後に発売されているので、後に発売される分スペックも若干ながら強化されることは間違いありません。

スペック強化はエンドユーザーにとってはかなりありがたい話ではないでしょうか。

スペックが強化されたことにより、さらに使い勝手もよく進化していることは間違いありません。

発売後 ベゼルレスは確定に

このように世界的にはすでにGALAXY NOTE8は発表されており、日本での発売も非常に気になるところです。

最近ベゼルレスというのは非常にみんな期待していることになるのではないでしょうか。

ベゼルがある分本体サイズは大きくなりますからね。本体サイズが大きくならないということは非常にいいことかと思います。

小型化されたが大画面ということが非常にいいことになるのかと思いますね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

SC-01KがGALAXY NOTE8になったら ベンチマークはどうなる?

2017年8月18日追記

GALAXY NOTE8のベンチマーク結果が出てきているようです。

GALAXY NOTE8という機種はベンチマークの結果というよりも今回はRAMが6GBに増えているというところで注目をかなり浴びそうです。

こちらにベンチマークスコアの結果がありますが、実はこのベンチマークのスコアだけ見るとそれほど高くはないようなのです。

GALAXY NOTE8のベンチマークスコアだけみるとGALAXY S8に負けているのです。しかしながらRAMの容量はこちらを見てもらえればわかると思いますが、6GBになっているのです。実はこれにより結構重たいゲームなどもかなり快適に行えるようになったと思います。

ゲームをスマホでする人は最近かなり増えてきております。ゲームをしたいけど自分の持っているスペックのスマホではいまいちと考えていた人にとってはこのGALAXY NOTE8は本当に最適だと思います。

また大画面なので、ゲームも非常にやりやすいかと思います。そういう意味では間違いなくこちらは購入したい機種の一つになるのではないでしょうか。それでも発売日がiPhoneとほぼ同じくらいになると思われますので、売れ行きが本当に心配ですよね。

日本ではiPhoneの発売というのはかなりすごいことになっております。そういうことを考えるとやはりどうなるのか?非常に心配になってしまいます。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

GALAXY NOTE8が正式発表

2017年8月27日追記

GALAXY NOTE8が正式に発表されました。

大きさ 162.5×74.8×8.6mm
重さ 195g
OS Android7.1.1
CPU SnapDragon835
RAM 6GB
ROM 64GB/128GB/256GB
画面サイズ 6.3インチ
解像度 2960×1440
カメラ 1200万画素x2/800万画素
カラー Midnight Black、Maple Gold、Orchid Gray、Deepsea Blue
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
その他 3300mAhバッテリー、ワイヤレス給電

こちらがスペックとなっております。思ったよりバッテリー容量は少ないように感じますね。

それでもトータル的なバランスとしては非常にいいものになっていると思います。

生体認証がオススメ

生体認証が非常にオススメです。

顔認証も出来るということで、まさにFACEIDというiPhoneXに採用されている認証方式がこちらの機種にも採用されます。

生体認証を利用したい人にとっては本当にオススメ出来ると思いますね。

3つもの生体認証システムが備わっています。なかなかこのようなスマホはありませんね。

基本的にはスマホというのは、パソコンと同じなので、認証システムというのは本当に必須になっております。

初回投稿日:2017年7月18日

ツールバーへスキップ