GALAXY NOTE9 ギャラクシー ノート9 スペック 予想 価格 発売日 ドコモ au

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

GALAXY NOTE9に関して予想をしたいと思います。Samsungの中でもGALAXY NOTEシリーズというと秋モデルのフラッグシップモデルということは間違いありません。GALAXY Sシリーズの春モデルでの販売もかなりのものですが、秋のGALAXY NOTEシリーズというのもかなりのものだと思います。

現在はGALAXY Sシリーズの後の数字とGALAXY NOTEの後の数字は異なっておりましたが、GALAXY NOTE7からその数字があうようになりました。さすがにややこしいということで、GALAXY S7の時はGALAXY NOTE7が発売されました。その後GALAXY S8でGALAXY NOTE8になる予定です。

そしてGALAXY S9の時にはGALAXY NOTE9になると予想されております。

GALAXY NOTE9が日本で販売されたら

日本で発売されるとするならドコモとauから発売されることが濃厚だと思います。GALAXY S8シリーズに関してもドコモ及びauから発売が開始されました。

そういうことを考えるとGALAXY NOTE9に関してもひょっとするとドコモ及びauから発売される可能性が非常に高いということです。

<ドコモ>

<au>

こちらドコモ及びauのオンラインショップです。オンラインショップからの購入が非常にオススメです。オンラインショップを使う人というのはここ最近かなり増えてきております。オンラインショップは自宅まで送付してくれる非常に便利なショップです。

またなんといっても頭金が不要なことも非常にいいと思います。一般的にスマホを購入する時には頭金が必要です。その頭金がないということは利用者にとってはかなりありがたいことではないでしょうか。ドコモの場合店舗によっては8640円とかいう高額な頭金を搾取する店舗もあるようです。そういうことを考えるとやはり頭金がないことが嬉しいですね。

またドコモオンラインショップの場合はXiからXiへの事務変更手数料が不要なのです。これまたありがたいことではないでしょうか。

事務変更時の手数料は2160円発生するのです。それがないだけでかなりオトクに契約することが可能となっております。ぜひ検討してほしいですね。

それではスペックに関して予想したいと思います。

GALAXY NOTE9のスペックは?

基本的な性能はGALAXY S9をベースになっていると思います。GALAXY S9の頃にはSnapDragonも次の世代へ移行している可能性が非常に高いです。SnapDragon845あたりが採用される可能性が高いですね。

2017年ではSnapDragon835を採用している機種というのはかなり高性能の機種となっておりました。次のCPUにあたるSnapDragon845あたりが採用されることはほぼ間違いないでしょうね。

続いてRAMの容量ですが、2017年時点では大きなRAMを持っている機種でいえば、6GB〜8GBあたりです。

正直なところ4GBくらいあれば十分に動作させることは可能だと思いますが、最近はスペックに関してかなり各社力を入れてきていることは間違いありません。そういうことを考えるとやはりRAMの容量は大容量のほうがいいはずです。そういうことからRAMの容量は6GB〜8GBあたりで落ち着くのではないでしょうか。

続いてROMですが、こちらは64GBあたりになるのではないでしょうか。複数機種が発売されると思われますので、128GBか256GBのROMを搭載したモデルも発売される可能性が非常に高いですね。

続いてカメラです。カメラはデュアルカメラが採用されることはほぼ間違いないでしょう。1600万画素クラスのカメラが2つ搭載されると思われます。

カメラに関して最近Samsungはかなり力を入れてきているので、相当期待できそうですね。現状で発売されている機種の中ではGALAXYシリーズに搭載されているカメラというのは非常に定評がいいです。

今後もこのように定評のいいカメラを導入してほしいですね。

初回投稿日:2017年7月4日