au VoLTE対応機種で シンクコールが可能に 共有機能が開始

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

auのVoLTEを使って、新しいサービスが開始しました。

シンクコールというサービスです。

20150130073905

VoLTE通話中にこんなことが出来るのです。

画面シンクというのはありがたいですよね!!

この画面シンク機能というのは、スマホの画面が共有出来ます。

これにより、例えば地図情報などをお互い共有することが可能になり、居場所の発見が早くなりますよね。

今はこの位置シンク機能などでは、自分の居場所をマップなどでキャプチャーしてメールなどで送信するなんてことをしていましたが、通話中に出来るということが非常に嬉しいと思います。

逆の言い方をすれば、通話しながら通信が出来るようになったということですね。

今までauの機種では通話をしながら通信は出来なかったわけで、実はそれによりかなり不便をかけていたということはKDDIの営業もおっしゃっていたことがありましたね。

この不便により、ドコモやソフトバンクに顧客を奪われたことも何度かあったそうですね。

この機能により、それが改善されたということです。

今回の対象機種はauのVoLTEに対応した機種のみなので、LGV31、KYV31、SHV31です。

LGV31、KYV31はソフトウェア・アップデートにより、この機能を実現させることが可能です。

しかしながらまだ3機種しかないので、実際にこれを体験出来るユーザーは本当に少ないと思いますね。

もっと拡大出来ればと考えているようですね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加