イオンで発売される機種は XPERIA Z1かXPERIA Zくらいを予想

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

イオンから旧XPERIAの機種を投入ということがニュースになりました。

旧 XPERIA エクスペリアシリーズをイオンで発売しMVNOの機種に

XPERIAシリーズの旧モデルを予想したいたいのですが、本体価格は3万円程度を予想しているようです。

となれば、価格やスペックから考えるとZ1かZくらいになると思います。

Z1はクアッドコア2.2を搭載しており、実は結構なスペックの機種です。

となるとZくらいになるかも知れませんが、Zだとクアッドコア1.5GHzのCPUです。

実はそれほどスペックは高くないんですね・・・

ZかZ1かでかなりのスペック差になると思います。

ひょっとするとXperia Lというグローバルモデルくらいになるのかも知れません。

Xperia Lという機種は2年以内に発売している機種です。

ソニーはXPERIAシリーズを各国で発売しているので、日本から発売されている機種が必ず発売されるとは限りません。

ひょっとするとキャリアからの反発を食らう可能性があるとして、別の国で普通に販売されているモデルを投入してくる可能性もあるわけです。

仮にキャリアモデルを投入したとしてMVNOでテザリングがデフォルトで出来たりすると、それはそれで、ドコモに喧嘩を売っているようにも感じます。

イオンと協業するということはソニーとしては生き残りの策ですが、キャリアからすれば、やめて欲しかったでしょうね。

それでも販売チャネルを増やすということはメーカーが生き残る上では必要なことでしょうから、イオンとの協業ということはかなりソニーにとってはメリットのあることだと思いますね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加