XPERIA XZ1 /Z1 COMPACT スペック 発売日 予約 予想 価格 ドコモ au ソフトバンク

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

次に発売されるXPERIAのスペックがリークしました。次に発売される機種というのはXPERIA XZ1及びXPERIA XZ1 COMPACT及びXPERIA X1という機種になっているようですね。
これら3機種のスペックがリークしたということで、かなり期待したいところです。

XPERIA XZ1はドコモ、au、ソフトバンクから発売予定

XPERIA XZ1という機種はドコモ、au、ソフトバンクから発売される可能性が非常に高いです。ソニーは今までもそうですが、日本のキャリアから基本的には発売されるということで、この機種も発売されることは間違いないでしょう。
そういう意味では各キャリアから予約をすることが可能なのです。
それでは各社のオンラインショップに関して紹介したいと思います。
<ドコモ>

<au>

<ソフトバンク>

こちらが各社のオンラインショップとなっております。
この中でもドコモオンラインショップというのは、機種変更時の事務手数料が不要となっており、事務手数料で通常がかかる2160円が不要です。続いて頭金も不要です。通常ドコモショップなら5400円の頭金が発生することが多いのですが、その頭金がないので、2つ合わせると2160円と5400円の2つが不要で購入することが可能なのです。機種変更を行う場合はドコモオンラインショップを利用するほうが間違いなくオトクです。ぜひ検討してほしいですね。

ドコモから最新のXPERIAシリーズが発売されました。予約などの購入は以下を参照してみてください。XPERIAシリーズというのはドコモからすると稼ぎ頭です。かなり販売台数を伸ばしてくることは間違いありません。少しでも早く手に入れておきたいところですね。ドコモ 夏モデル 最新 機種を予約 ネットから簡単予約 事務手数料が無料 頭金不要で非常にオトク
こちらの記事をみてもらいたいと思います。予約はぜひして購入してもらいたいと思います。予約をしておくと発売日に自宅に届けてくれます。発売日に発送されるわけではなく発売日に自宅に送付ということで、非常に人気の高いサービスとなっております。ぜひドコモオンラインショップは活用してもらいたいところですね。

XPERIA XZ1の予約が開始されるとすぐに予約を行わないと在庫不足に陥ることはほぼ間違いないでしょう。

今回発売される予定のXPERIA XZ1という機種はかなり人気もあり、予約開始後すぐに売り切れる可能性も十分にあります。

2017年夏モデルではXPERIA XZ PREMIUMが在庫不足の状態に陥っておりました。それで発売直後くらいに予約を入れてもなかなか手に入れることが出来ないという状況が発生しておりました。そういうことを考えるとやはりオンラインショップでの予約開始後はすぐに予約をしておくほうが無難ですよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

XPERIA XZ1はどんな機種?

CPUにSnapDragon835を採用しているようです。そして5.2インチのフルHD解像度の画面かつ3000mAhのバッテリーを搭載しているようですね。
スペックとしては最上位のCPUを採用する見込みになっております。今回の日本各社から発売される機種で採用されるXPERIA XZsと比較してもCPUに関してはかなりスペックが上がっていると思います。
それでもGALAXY S8などはすでにSnapDragon835を採用しているので、冬モデルでようやく並ぶという感じですね。それでもフラッグシップモデルとしてはXPERIA XZ PREMIUMなどがすでに発表済であることからその機種との差を考えるとやむなしといったところではないでしょうか。
基本的にXPERIA XZ PREMIUMと同様のスペックになると思われます。
XPERIA XZ PREMIUMの発売半年しか経過していない機種です。そこまでのブラッシュアップはあまり出来ないと思われます。
一応XPERIA XZsの後継モデルということで、それなりは期待出来るのかもしれませんが、CPUの強化版ということになります。
ただしCPUが強化されたモデルということで、実質的なフルモデルチェンジということになるでしょうね。
そういう意味ではXPERIA XZのフルモデルチェンジモデルという感じになることはほぼ間違いないと思います。

XPERIA Z1 COMPACTのスペックは?

こちらのXPERIA Z1 COMPACTですが、こちらの機種に関してもSnapDragon835が採用される見込みです。
SnapDragon835というのは上記でも記載しましたが、最もスペックの高いCPUとなっております。間違いなくこちらも処理速度は早いでしょうね。
RAMの容量は4GBとなっております。画面サイズは4.6インチのHD解像度になる見込みです。

XPERIA X1のスペック

こちらはミドルレンジになります。SnapDragon660を採用しております。しかしながらSnapDragon660はSnapDragon820相当の動作速度があるといわれていることから、XPERIA X Performanceと同等ということになるのでしょう。CPUだけで考えるとXPERIA XZsと同等のCPUということになります。こちらも4GBのRAMを採用する予定になっているようです。画面サイズは5インチのフルHDです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

XPERIA X1 COMPACTは今後廃止される可能性が非常に高い

XPERIAシリーズというのは日本向けを除いて世界的に見ると低迷しているようですね。低迷しているということで、今後COMPACTの開発をやめる可能性があると報じられております。今回紹介したモデルの一つにCOMPACTモデルがありますが、それは開発続行すると思われますが、それ以降に発売される可能性がある機種に関してはひょっとすると販売しないかもしれません。XPERIAのCOMPACTシリーズは女性を中心に非常に人気の高い機種の一つです。iPhoneではなくAndroid端末でかつCOMPACTという製品というのは日本でもあまりありません。基本的にはAndroid端末も巨大化していっており、巨大化するとやはり注目されるのがCOMPACTモデルということになります。ひょっとすると今回のもので最後になるかもしれません。それくらい売上に与える影響というのは深刻のようです。やはりCOMPACTモデルを待っている人が多いなかでのこの決断というものは結構厳しいところはあるかと思いますが、ある意味仕方ないことかもしれませんね。今後縮小傾向というのは続いていくのかもしれません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

2017年度中にCOMPACTモデルを含む2モデルのフラッグシップが発売予定

2017年5月30日追記
ソニーは2017年度中にCOMPACTモデルと含む2モデルを発売すると公言しました。
これに伴い冬モデルでCOMPACTモデルが発売される可能性がかなりあがったといわれております。
上記の記事でも示している通りですが、COMPACTモデルとフラッグシップモデルの2機種は間違いなく発売される見込みになっております。
今のところXPERIA XZsの後継モデルとCOMPACTが発売される予定ですが、フラッグシップモデルといういうだけあってSnapDragon835を採用する見込みになっております。XPERIA XZsではSnapDragon820を採用するなどフラッグシップモデルでありながらCPUの能力は抑えてきました。
そういうことを考えるとSnapDragon835を採用するということで、かなり売れることは間違いありません。
またCOMPACTは女性を中心にかなり期待している人もおいいことは間違いありません。そういうことを考えて冬モデルはかなり期待したいところですね。
小型モデルに関してはiPhoneも意識していることは間違いありません。最近のスマホは処理能力も上がってきたこともあり、ストレスフリーで利用することができます。そういうことからCOMPACTモデルもかなりの人気になると思われますね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

次期XPERIAはスペックがかなり高い

次期XPERIAのスペックはかなり高いようです。
今のところSnapDragon835と言われておりますが、次に発表されるCPUがSnapDragon845というCPUになるのです。ひょっとしてこちらを採用する可能性もあります。
こちらのCPUが採用されるのであれば、相当いいと思いませんか?
かなり楽しみですよね。
とはいうもののおそらく11月頃に発売される可能性があるので、そこまでに間に合うかどうか・・・という感じですね。

引用元:review

初回投稿日:2017年5月23日