AQUOS ea ソフトバンク 発売日 スペック 価格 予約 レビュー 評価 評判

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

ソフトバンクがAQUOS eaという機種を発表しました。

なかなかいい機種になっているのではないかと思います。位置付けとしては廉価版ということですが、廉価版だったとしても最近の廉価版スマホはかなり動作速度も早く非常に評価出来る機種が多くなっております。

それではAQUOS eaに関してお伝えしたいと思います。

予約及び購入

こちらから予約をすることが可能となっております。

ただし発売日が7月中旬以降となっており、まだ予約はできないようですね。

それでもソフトバンクオンラインショップでの予約は今後出来るようになると思われます。

XPERIA XZsでも予約者特典があったように、こちらでも予約者特典というものは準備されるのでしょう。

ソフトバンクオンラインショップは自宅にいながら購入することが可能になっており、非常に便利です。

購入をしたい人はぜひ予約を行ってみてください。

それではスペックを紹介してみたいと思います。

AQUOS eaのスペック

大きさ 142.0×71.0×8.8mm
重さ 135g
OS Android7.1
CPU SnapDragon617 オクタコア
RAM 2GB
ROM 16GB
画面サイズ 5.0インチ
解像度 1280×720ドット
カメラ 1310万画素/500万画素
カラー ホワイト、ブラック、ピンク
Wi-Fi 802.11 b/g/n
その他 3010mAhバッテリー、IGZO、防水

スペックはいわゆる廉価版スマホという位置付けとなっており、そこまで高いというわけではありません。

今回はフラッグシップモデルのAQUOS Rという機種が発売されており、その機種との差ということを考えると別にこの機種の発売は妥当と言えると思います。

それでもキャリアモデルというのはフラッグシップの購入を望むことが多いので、そこまで売れる機種になるということはないと思われます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

エモパー6.0が搭載

こちらの機種にはエモパー6.0というものが搭載されるようです。

こちらがエモパーの情報を掲載しているページとなっております。

こちらも合わせてご確認ください。

http://k-tai.sharp.co.jp/dash/emopa/

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

廉価版モデルとしてMVNOなどで採用されることは間違いなし/h2>

この機種は廉価版機種としてMVNOなどで採用されることは間違いありません。

各MVNOの会社から発売されると思われます。

発売される時期に関しては未定ですが、発売されるとこの機種は売れると思います。

おそらく価格設定的には5万円弱くらいになるのではないでしょうか。若干日本国内メーカーの機種は海外スマホメーカーと比較して高めに設定されることが多いです。価格として3万円前後ならかなり売れるでしょうね。

基本的に日本品質となっているので、非常に品質は高いです。昨今海外製もかなり品質が上がってきましたが、やはり信頼出来るのは日本品質と考える人が非常に多いと思います。

そういうことを考えるとMVNOでこの機種を選択する人というのもかなり多いでしょうね。MVNO各社から発売される時にはこの機種を選択するということもありでしょうね。

初回投稿日:2017年5月8日