ドコモ AQUOS ZETA SH-03J スペック 予想 発売日 予約 レビュー 評価 評判

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

ドコモから今後SH-03Jという機種が発売される可能性があります。

AQUOS ZETAというと今のところシャープが発売しているフラッグシップモデルになります。フラッグシップモデルを日本のメーカーが発売してくるということは、日本人にとってもかなり期待したいことではないでしょうか。

ドコモからの発売予定 予約などはこちらで

こちらドコモオンラインショップのホームぺージとなっております。このところドコモオンラインショップで購入する人がかなり増えていることは間違いありません。

こちらのドコモオンラインショップを利用することで、機種変更時の事務手数料を0円にすることが可能です。

ドコモショップでの購入は基本的に事務手数料の2160円が発生します。

そして頭金も必要になってくるのですが、ドコモオンラインショップを利用することで、事務手数料が発生しません。そういうことを考えると事務手数料及び頭金で800円ほどお得に購入することが可能なのです。

そういう意味ではドコモオンラインショップで購入及び予約をする人がかなり増えていることは間違いありません。

ぜひそういう意味でもドコモオンラインショップを利用してみてください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

AQUOS ZETA SH-03Jという機種のスペック予想

AQUOS ZETAという機種はフラッグシップモデルにあたるということもあり、スペックに関しては期待できそうです。

しかしながらスペックだけでいうなら今回はXPERIA XZ PREMIUMという機種がSnapDragon835という最高のCPUを採用しているモデルを発売することから、ひょっとすると価格を下げることを考えて、そのCPUは採用しない可能性があります。

ひょっとするとCPUはSnapDragon821を採用する可能性があります。このCPUはGooglePixelなどで採用しているCPUとなっており、正直なところSnapDragon835の次にいいCPUとなっております。

XPERIA XZsではCPUにSnapDragon820を採用しているので、それよりは優位性は保たれると思われます。

続いてRAMですが、こちらは4GBを採用すると思われます。昨今4GBのRAMを採用するスマホというものは当たり前になりつつありますからね。そういう意味では4GBのRAMを採用しないとちょっと残念な感じになるのでは?と思います。

続いてROMですが、ROMはやはり32GB以上ということになるでしょう。今のところ32GB以上のROMを採用するということは一般的なスマホでも当たり前になりつつあります。一部廉価版の機種では16GBですが、ちょっと残念な感じにもなります。

後気になる性能というのはカメラになると思われます。カメラに関してはやはりいつも利用するということで、気にする人がかなり多いと思います。

カメラ機能というのは、やはり非常に気になる機能ですね。シャープはF値が低いカメラモジュールを採用しており、正直なところ暗室で非常に強いカメラという印象です。

このところ各社画素数にこだわらないものをかなり採用しており、画素数はそれほど高くないものと思われます。

基本的に画素数を落としてきてトータル的なバランスをとるようなカメラを採用してくるでしょう。

それでも本当に十分キレイに撮れるのです。カメラ機能に関してはシャープも力を入れているところなので、期待したいところですね。

後は画面サイズです。こちらは5.2インチ程度を想定してくるものと思われます。そしてベゼルレスになると思われます。

今回はかなりいいものに仕上げてくることは間違いありません。ぜひ期待したいところですね。

初回投稿日:2017年4月17日