iPhone8 /X 発売日が2017年10月〜11月へ延期 iPhone7sと同時発売にはならず OLEDの供給問題?

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

iPhone8の発売を待っている人もかなり多いと思いますが、iPhone8の発売日がずれ込む可能性が非常に高いです。

通常であればiPhoneの発売日に関しては9月頃というのが通説です。

それが10月以降にずれ込むということは非常に残念な話です。

ずれ込む理由

今回発売される可能性の高いiPhone8ですが、全面ディスプレイになるという噂もあり、現在発表されたばかりのGALAXY S8のような感じになるといわれております。

GALAXY S8 /EDGE ギャラクシーS8 Plus スペック 発売日 日本 ドコモ au 予想 予約 発表
ついにGALAXY S8が発表しました。このページを含めて続報を追記していきます。日本語の公式ホームページも出ています。日本での発売もかなり...

こちらがGALAXY S8となっておりますが、全面ディスプレイを採用しており、非常に先進的な見た目になっていることは間違いありません。

このように今GALAXYシリーズというのはかなり先進的なのです。

それを追随するような形でiPhone8が今回発売されるみこみになっているわけです。

名称に関してはiPhone8になるのかどうかまだ不明ですが、iPhoneXになる可能性もあります。

とにかくiPhone7sとは別系統で発売されることは間違いありません。

今回この全面ディスプレイを採用することにより、まずは3Dタッチの動作をディスプレイに埋め込むということをやるようです。これに関してかなり技術的に大変ということも原因の一つのようです。

続いてはやはりOLEDの供給の問題でしょう。OLEDの供給のため7000万台のOLEDをSamsungに注文したなんてニュースがありましたが、その受注に対する供給が間に合わない可能性があるのです。

Apple SamsungにOLED 有機ELのパネルを7000万台分 注文 iPhone8で採用予定
AppleはSamsungに対して有機ELのパネルを7000万台分注文したようですね。 iPhoneは有機ELを採用するとずっと言われ...

その記述してあるものはこちらです。こちらの記事を見てもらえればいいのですが、7000万台注文はしたようです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

技術的要因と部材の供給問題が遅れの原因

結局この2つが遅れているということになるようですが、iPhone7sに関しては普通に発売される見込みです。

こちらは今まで通りの機能を採用するといわれております。

ただし一部では全面ガラス筐体になるなんて言われており、それはそれで非常に楽しみですね。全面ガラス筐体になればかなり持ちやすくなると思われます。

正直なところiPhone7sでも十分ではないでしょうか。

初回投稿日:2017年4月6日