Apple SamsungにOLED 有機ELのパネルを7000万台分 注文 iPhone8で採用予定

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

AppleはSamsungに対して有機ELのパネルを7000万台分注文したようですね。

iPhoneは有機ELを採用するとずっと言われておりましたが、ついにAppleが有機EL獲得にむけて動いたようですね。

有機ELは2017年では足りない

有機ELというのは2017年時点では実は全然供給は追いつかないといわれております。

有機ELは2017年の時点ではSamsungにしか注文しないとも言われており、今後はSamsungではなくLGへの注文も予定しているようです。

LGへの注文は2018年以降になると言われており、有機ELを安定的に供給するのは2018年以降ということになるといわれております。

その後2020年には中国メーカーでも有機ELの製造を開始すると言われており、2020年以降になるとiPhoneのすべてが有機ELになるとも言われております。

2017年で有機ELが7000万台分しか注文出来ていないということはどういうことを意味しているのでしょうか?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone8 PREMIUMモデルは7000万台しか製造出来ない

iPhone8と言われている、PREMIUMモデルの製造は7000万台分しか製造出来ないということです。

7000万台もあれば十分なんじゃないの?と思いますが・・・

ちなみにiPhone7sも同様に発売されるといわれており、iPhone7sは有機ELを採用しません。

しかしながら売れ筋となるのはiPhone8であることは間違いないでしょう。それくらいiPhone8の人気が出ることは間違いありません。

今のところiPhone7sとiPhone7sPlusそしてPREMIUMモデルの3つのモデルが発売されるといわれております。

そこでのPREMIUMモデルの名称に関してはまだ何になるのかわかっておりません。

iPhone8になるのかiPhoneProになるのか、iPhoneXになるのかどちらにしろそのあたりの名称になることは間違いないと思われます。

どっちにしろちょっとiPhoneのPREMIUMモデルの在庫が足りなくなるということはほぼ間違いないと思われます。特に日本はiPhoneの大量消費地です。

日本ではPREMIUMモデルがかなり売れることは間違いないでしょうね。

初回投稿日:2017年4月5日