iOS 10.3.2 iPhone5 /5c への適用は廃止? 旧機種は新機種に iPhoneSE iPhone7への乗り換えは必須に?

iPhone8 /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

旧機種は最新OSを適用出来ないという問題がいくつか出ているようですね。

旧機種というのは、今回の場合iPhone5及びiPhone5cの2つの機種のようです。

iOS10.3.2はもう少しで発表か?

最新のOSにあたるiOS10.3.2はもう少しで正式に発表されると思われます。

最新のOSでは残念ながらiPhone5へのアップデートはされないようですね。

iPhone5というとかなり前に発売された機種となっており、2012年9月の発売ということなので、5年ほど前に発売された機種ということになります。

逆に5年前の機種を未だにOSアップデートをしていたということを考えるとかなりすごいと思いますが・・・・

それでも音楽プレイヤーとしてなら十分使うことが可能ということなので、iPhone5をまだまだ利用する人はいるでしょう。

ただし気になるのはバッテリーの持ちですよね。バッテリーの持ちはさすがにかなりヘタってきていると思われます。

バッテリーの持ちさえ気にすることがないならまだ使い続けたいところですね。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

OSのアップデートで5年も使える

正直なところAndroidならそこまでOSのアップデートが出来るという機種はありません。

Androidならもっと少ないと思います。

現在日本から発売されている機種でいえばAndroidONEという機種がありますが、それでも18ヶ月なのです。

18ヶ月はアップデート保障をしてくれますが、残念ながらそれ以上はアップデート保障はしてくれません。

それくらいOSのアップデートというのは難しいことのようです。それがここまでのアップデートを保障してくれるということは本当にある意味すごいことですよね。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

Appleが売れる理由がわかる

逆にいうとそこまで古い機種に対してアップデートを行ってくれるということはiPhoneが売れる理由に関しても納得です。

そこまでiPhoneはいい機種なの?とも思いますが、OSのアップデートである程度セキュリティを担保してくれるということを考えるとやはりいい機種なのではないでしょうか。

個人的にはそういう意味ではAppleはすごい会社ということになります。

ぜひこれは引き続きiPhoneを使い続ける理由になると思います。

一般的な人でiPhoneを使い続けるのは3年程度です。

速い人なら毎年購入している人もいると思いますが、普通の人は2年〜3年といったところだと思います。

そう考えると3年使い続けるという人は非常に少ない中でのアップデートとなるわけです。ある意味すごいですよね。

しかしながら問題は新興国なのです。新興国では割りと古めのiPhoneを普通に販売していたりするわけです。そういうことを考えるとグローバル的に見ると古い機種であってもそこの国では最新の機種に近いものということになるわけです。

よってある程度のアップデート保障をしてもらわないと・・・ということなのかもしれませんね。

初回投稿日:2017年4月3日