ソフトバンク 情報変更 標準プランからシェアプランの月月サポートの引き継ぎは?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ソフトバンクの情報変更が非常にわかりにくいですね・・・

MNPなどでキャッシュバックを受け取る条件はシェアプランでは受け取れないことが多い、標準プランの5GB以上を契約しないと受け取れない店が非常に多いです。

ちょっとソフトバンクの契約方法がめつくないですか?と思う今日このごろですが・・・

それでも高額キャッシュバックを受け取るのは仕方ないですよね・・・

しかもホワイトプランを選択した場合はキャッシュバックがないという店も少なからずありますね。

ホワイトプランとスマ放題ではインセンティブが全然違うそうなので、仕方ないことですね・・・

ということで契約した時は標準プランでそこからシェアプランに変更したいなぁ〜なんて思っている人は朗報です。

月月割はシェアプランでも引き継がれます。

たいていの店では2ヶ月は標準プランをきっちり使ってください。

その後は5GBの契約から2GBの変更へ行ってもらうのは構いませんとのことです。

シェアプランに変更する人は少ないと予想されますが、損益分岐点は4台目からやってきます。

4台以上同時に契約している人はシェアプランへの変更がお得なのです。

シェアプランへの変更はマイソフトバンクでは出来ません。

来店するという面倒なことが発生します。

しかも家族間で名義が異なる場合は委任状も必要という非常に面倒な手続きを踏む必要があります。

標準プランで契約して情報変更でシェアプランにする人はあまりいないというから面倒なのは仕方ないでしょう。

たいていの人が機種変更と同時に行うようですね。

それでも複数台所持しているとシェアプランのほうがお得に所持出来ることが多いので是非オススメしたいと思いますね。

せっかくなので、2015年家族の学割も

せっかく記事を見てもらっているので、家族の学割も紹介したいと思います。

ソフトバンク 家族の学割 2015を発表 25歳以下の家族なら全員適用に

こちらが学割を紹介しているページです。

一度確認していただければと思います。

シェアプランで引き継げるということは?

シェアプランのほうが台数が多いほうがオトクですよね!

なぜシェアプランがオトクなのか?ということですが、1台だけがデータプランに契約して後はシェアオプションの500円でOKなのです。

ということは1台1台データ契約をする必要がないわけですね。

よって仮に10台契約すると、1台だけがデータ契約になるので、10台で10GBなら平均1GBですが、費用は確実に抑えられますね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加