iPhone8は5.8インチの大画面モデル 有機ELが採用されることは間違いなし?

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

iPhone8に関しては色々な情報が出ておりますが、有機ELが採用されることで間違いないということです。

また画面サイズに関しては5.8インチになる可能性が非常に高いことがわかっております。

iPhone8は色々な情報が交錯

iPhone8に関しては色々な情報がまだまだ出ております。

iPhone8の発売い関して、5インチのiPhone8が発売されるという噂がありました。これは日本のウェブサイトで紹介されたものです。

その後色々な情報が出てきておりますが、今のところ最新の情報では5.8インチの有機ELを採用するiPhoneが発売されるということのようです。

有機ELを採用するiPhoneが5.8インチとして出てきてくるということは、大画面モデルということで、特に男性からするとほしいと思えるようなモデルです。

今の情報をまとめると4.7インチ、5.5インチ、5.8インチの3つのモデルが発売されると思われます。

これら3つのモデルのすべてにおいて、ガラスケースになる可能性があるようです。

ただしiPhone8のみが有機ELを採用するということは間違いないようです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sとiPhone8

今の情報ではiPhone7sとiPhone8の2つのモデルが採用されるといわれており、5.8インチモデルのみがiPhone8となるようです。

iPhone7sは今までと同様に4.7インチ及び5.5インチの2つが発売されるものと思われます。

iPhone7sに関しては基本的には現行モデルの延長線上にあると思われますが、上記でも書いてある通りガラス筐体になる可能性が非常に高いことは間違いないでしょう。

ガラス筐体になる一つの理由にQiの採用が挙げられます。Qiが採用されるということで、いわゆる無接点充電が採用されるということになると思われます。

それは非常に期待したいところですね。

引用元:macrumors

初回投稿日:2017年3月6日