ドコモ はじめてスマホ割 au ソフトバンクのガラケー利用ユーザーも対象 MNP利用可能

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ドコモは「はじめてスマホ割」の対象範囲を拡大しました。

ここ最近テレビCMではじめてスマホ割に関してはかなりやっていることを知っている人も多いと思います。

ロバート秋山がやっているCMですね。

そちらの「はじめてスマホ割」の利用範囲が拡大されました。

はじめてスマホ割

ドコモ はじめてスマホ割 FOMAからXiの機種変更で基本料を下げる お得にスマホを持つ

こちらがはじめてスマホ割が出てきた時の記事となっております。

これがさらに継続して引き継がれる形で今になったのです。

そしてどれくらいお得になるのかということですが、カケホーダイの月額2700円から1520円の割引を受けることが可能となっております。

カケホーダイライトプランは1700円に対して850円が割り引かれることになります。

60歳以上の人はカケホーダイライトから1520円引かれるという非常にお得な施策なのです。

それにより維持費はかなり安価になり、60歳以上のカケホーダイライトプランなら相当安く持つことが可能です。

ドコモ シニア特割 はじめてスマホ割に追加 2年間980円でスマホを維持することが可能

こちらにその記載がありますので、こちらも合わせてご確認ください。

最大2年間の施策となっておりますので、とりあえずスマホにしてみたいという人ならこの施策を使わない手はありません。

はじめてスマホを持ってみたいという人にとってはかなりいい施策になっているのではないでしょうか。ぜひオススメしたいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

MNPで購入するならかなりお得

特にMNPで購入するならかなりお得です。

今ならiPhone7の32GB除くでクーポンを配布しているのです。

クーポン配布ページ

こちらがクーポン配布ページとなっております。

こちらのドコモオンラインショップで利用することが可能になっており、かなりお得に購入することが可能なのです。

ぜひこちらは活用してほしいですね。

他社からの乗り換えでも基本料金が安価になるという施策はかなりありがたい話ではないでしょうか。

特に60歳以上ならかなりお得に契約することが可能なのです。

この安価に購入出来る施策を見逃さないようにしてもらいたいと思いますね。

維持費が安価になるということは本当にいいことです。維持費が高いとスマホを持っても結局意味がないですからね・・・そう考えると維持費を安価に抑えるということは非常にいいことだと思います。

初回投稿日:2017年3月3日