iPhone8 Lightningコネクタ廃止 USB Type-Cが採用 汎用的なコネクタに

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone8ではLightningコネクタが廃止される可能性が非常に高いようです。

LightningコネクタというのはiPhoneを持っている人ならおなじみに充電ケーブルのことです。

Lightningコネクタというのは、逆にいえばiPhoneを持っている人しか使うことはありませんが、iPhoneを持っている人にとっては必須のコネクタとなります。

Lightningコネクタはそれこそ安価なものから高額なものまで色々あると思いますが、iPhoneを持っている人なら家にいくつかのケーブルを所持しているなんてことも結構あるのではないでしょうか。

Lightningケーブル廃止

Lightningケーブルは廃止されると以前から言われておりましたが、ついにiPhone8で廃止されるようですね。

Lightningケーブルの廃止というのはかなり痛いと思います。

ここまで流行ってきたケーブルなので、正直なところ別にLightningコネクタが引き続き採用されてもいいんじゃないの?と思っている人も多いと思います。

わざわざ廃止しなくても・・・と思っている人もいるでしょう。それが残念ながら廃止ということになるとどうなるのでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

USB Type-Cに変わる

USB Type-Cという汎用的な規格に変わると言われております。このコネクタというのは通常のUSBのように上下がありません。

上下どちらを挿しても使うことが可能になっております。MacbookProやMacBookなどでも採用されているコネクタになるのです。

AndroidでもUSB Type-Cのコネクタを採用している機種というのはかなり増えてきました。

そういう意味でもこのUSB Type-Cというのは非常にいいコネクタなのです。

iPhoneでも採用されるとなるとまだそれなりの価格がするこのケーブルも非常に安価に購入することが可能でしょう。

AndroidではNexusシリーズで採用されたのが一番はじめです。

Nexusシリーズで採用されましたが、その後他の機種でも色々採用が決まって、かなり今では増えてきましたね。

こちらがケーブルや変換コネクタとなっております。昔に比べたら結構価格が安価になってきたと思われます。

これくらいの価格で落ち着いているのであれば、iPhoneもこちらのケーブルに乗り換えたほうがいいという判断になるのかもしれません。

それでもiPhoneらしからぬ汎用ケーブルへの変更というのは非常にいいことかと思いますね。

初回投稿日:2017年3月2日