ドコモ SO-03J SO-04J au SOV35 701SO XPERIA XZs /PREMIUM後継モデル 2017年 夏モデル Yoshino

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ドコモが今後2017年の夏モデルとしてSO-03J及びSO-04Jを発売してくると思われます。

その機種に関して予想してみたいと思います。

SO-03J SO-04J SOV35の予約はこちら

かなり人気が出ると思われます、最新のXPERIAの予約はオンラインショップでも受け付けると思われます。

docomo ドコモ

au

SB

ドコモ予約解説ページ

au 予約解説ページ

ソフトバンク 予約解説ページ

現在ならXPERIA XZという機種を購入することが可能となっております。2017年2月現在では最新機種です。おそらく夏モデルなので、発表は5月で発売は5月の下旬から6月にかけてかと思います。

購入しようと思ってもまだまだ購入することが出来ないと思いますので、今最新機種をほしいと思っている人はXPERIA XZの購入をオススメします。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

スペック予想

現在世間ではYoshinoという名称で開発されているといわれております。

このYoshinoという機種が最新のXPERIAになる予定です。

このYoshinoというモデルは今回かなりのスペックとして登場すると思われます。

それではどれくらいのスペックになるのか見ていきましょう。

CPUにはSnapDragon835というCPUが採用されるようです。このCPUは現在すでに量産が開始されているQualcommの最新のCPUとなります。

このCPUはGALAXY S8などにも採用されるといわれており、かなりいいCPUとなっているようです。

続いてはRAMですが、ついに4GBの壁をXPERIAは突破するようです。

一気に6GBまで容量を上げてくると思われます。そこまで容量を上げてくるなら結構重たいアプリなども動作させることが可能かと思いますね。

相当いいと思います。

続いてROMですが、このあたりはおそらく変化はないと思います。ROMの容量は32GBのままかと思いますね。

カメラは2600万画素くらいまで上げてくる可能性もあります。2300万画素でも正直なところ十分なのですが、やはりソニーとしてはカメラにかなり力を入れており、画素数に関してもかなり力を入れております。

iPhoneではまだ2000万画素にも到達しておりませんが、やはりそのあたりはソニーのこだわりなのでしょうね。

画面に関しては2K解像度を採用してくると思われます。XPERIA Z5 PREMIUMでは4K解像度を搭載してきており、技術的には4Kを採用することも可能だったと思いますが、実際には2Kあれば十分ということがわかったのかもしれません。

今までフルHDでしたが、そこは2Kに解像度を上げてくるでしょう。Wi-Fiなどの規格に関してもacまでは対応してくるでしょうね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ハイスペックを搭載しライバルに近づく

XPERIAシリーズからするとほぼ間違いなくライバルメーカーというのは、SamsungやLG、iPhoneなどになってくるわけです。

世界的にはXPERIAの売れ行きというのはそこまで高くはありませんが、XPERIAシリーズというのは、日本では確実にこれらの機種がライバルなことは間違いありません。

XPERIAシリーズは日本で一番売れているAndroidということになるわけで、日本市場ではかなり期待されております。

特にドコモは元々iPhoneを売っていなかったこともあり、ドコモの中のXPERIAシリーズの立ち位置というのはかなりのものかと思います。

当然ながらXPERIAシリーズというのは売れ筋であることは間違いありません。

日本市場で一番売れる機種というのはiPhone、XPERIAこの2つと言われております。実際にはiPhoneのほうが売れておりますが、今回XPERIAがかなりのスペックを上げてくるということで、本当に売れると思います。

夏モデルの本命は間違いない

こちらほぼ1年前に発売されたXPERIA X Performanceです。そちらのベンチマークとなっております。

こちらはPerformanceで撮った動画となります。それなりにキレイに撮れると思われます。

個人的にはそんなに悪い機種だとは思いません。むしろいい機種なのではないでしょうか。

XPERIAというのは日本ではかなり人気があり、世界的にもこれから人気が出て来ると思います。日本品質がほしいと思っている顧客もかなり多いのです。

日本品質というのは世界では認められている品質なのです。色々不具合なども言われる可能性がありますが、多分大丈夫だと思いますね。この機種には本当に期待したいところです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

XPERIAシリーズはiPhoneに続くドル箱機種

2017年2月23日追記

各社からXPERIAシリーズが発売されるということはXPERIAシリーズというのは、日本国内においてiPhoneに続く非常に売れる機種ということは予想出来ると思われます。

XPERIAシリーズというのはなぜ日本でそこまで人気があるのかということですが、やはりスタイリッシュということでしょう。後は日本のメーカーが製造しているという安心感もあるかと思います。

日本のメーカーが製造しているということは、それだけ人気があるということです。

XPERIAシリーズというのは当然ながらかなり売りたい機種の一つになっていることは間違いありません。

日本での販売台数も本当にiPhoneの次に売れているのです。

ドコモから発売されるときはオンラインショップでもかなりの数が出ます。

それくらい人気の機種なのです。特に今回は実質XPERIA X Performanceの後継モデルということもあり、非常に人気が出ることは間違いありません。

今回のXPERIA XZ 2017年モデルは楽しみなこと間違いなしですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

最新のXPERIA XZ PREMIUM XZsが発表

2017年3月1日追記

XPERIA XZ PREMIUM /XZs ドコモ au ソフトバンク 仕様 スペック 発売日 レビュー 評価 評判
XPERIA XZ PREMIUMがついに発表されました。この機種は当然ながら日本で発売されると思われます。 ...

こちらの記事がその記事になるのですが、最新のXPERIA XZ PREMIUMが発表されました。こちらはかなり期待している人も多いと思います。

XPERIAシリーズの最新作となっており、日本では夏モデルとして発売される可能性が非常に高いからです。

XPERIA XZ PREMIUMという名称で4K解像度のモデルなのです。4K解像度のモデルというのは本当に待ち望んでいた人も多いでしょう。

まだ世の中には4K解像度の機種と言うのは非常に少ないのです。実際はXPERIA Z5 PREMIUMくらいではないでしょうか。

それ以外の機種はまだ4K解像度の機種というのは発売されていないのです。よってかなり人気が出ることは間違いないと思います。

本当にいい機種を発売してきましたね。

XPERIA XZ PREMIUMに関しては本当に本気の機種だと思います。

XPERIA XZ PREMIUMのような機種というのは、残念ながら今発売されておりません。おそらくGALAXY S8が発売されてもここまでいい機種になっているとは思えません。

元々GALAXYシリーズ及びXPERIAシリーズというのはツートップということで、ドコモは非常に売りやすい端末となっておりました。

当時はGALAXY S4だったと思いますが、そのほうが価格が1万円ほど高かったのです。わたしはツートップと言いながらもGALAXY一択だったわけですが、世間的にはXPERIAのほうが売れましたね・・・

ということは日本市場ではXPERIAのほうが人気があると捉えるべきなのでしょうね。よってこの機種も当然ながらかなり売れる機種になることは間違いありません。ドコモの型番としてはSO-03JかSO-04Jになることは間違いないと思われます。

どちらがXPERIA XZ PREMIUMになるのか不明なところですが、どちらかがなると思われます。そしてもう一つの型番がXPERIA XZsになると思われます。

初回投稿日:2017年2月10日