MacBookProにKaby Lakeが搭載される?最新のOS Sierra 10.12.4の内部コードにより見つかる

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

MacBookProにKaby LakeのCPUを搭載してほしいと思っている人も多いと思います。

このKaby LakeのCPUというのはIntelから発売されているCPUで最も新しいCPUです。

Windowsには徐々に採用され始めており、性能は前のモデルより10%〜20%程度工場していると言われております。

そのCPUを採用したものが発売されるということは実は2016年から言われておりました。しかしながら残念なことにそれを採用したモデルというのは発売されなかったのです。

その為2017年モデルに期待したいということになりました。そして最新OSの内部コードにKaby Lakeが搭載されるコードの記載があったと報じられているわけです。これに伴いKaby Lakeを搭載するMacBookProが発売される可能性は非常に高くなりました。

おそらく外見の変更はなし

2016年にMacBookProは外観の刷新を行い、かなり薄型になりました。

その為2016年のタイミングでかなりの人が買い替えたのではないでしょうか。

このTouchBarが採用されたことにより、かなりの人が物珍しさに触ったのではないでしょうか。量販店に行くとこのTouchBarを触っている人が必ずといっていいほどいますね・・・

やはり物珍しいということでしょう。キーボードの上にディスプレイがあるというのは非常に面白いですからね。

ここまでの仕様変更を行ったので、おそらく外観のバージョンアップということは非常に考えにくいです。内部構造の変更に関してはあると思いますが、内部構造の変更のみにとどまると思われます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

アップデートは望む声は大きい

MacBookProはバージョンアップする回数は他の機種に比べてかなり低いように感じます。そのためバージョンアップを望む声というのは非常に多いような気がします。

個人的にはアップデートというのは、内部アップデートでも十分だと思います。

とにかく新しいCPUが採用されるということは、最新機種を利用したいという人にとってはかなりありがたい話かと思いますね。

MacBookはほしいとおもう人もかなり多いと思います。最新モデルが発売されると旧モデルが下がる可能性もありそういうことを考えると非常にいいと思いますね。

2017年に最新のMacBookが見てみたいと思います。

初回投稿日:2017年2月9日