GALAXY S8 /Plus バッテリー 容量確定 大容量バッテリーに GALAXY NOTE7の不具合の後だけにどうなるのか

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

GALAXY S8に採用されるバッテリーの容量が確定したようです。

GALAXY S8のバッテリが3250mAhとなっており、GALAXY S8 Plusのバッテリー容量が3750mAhとなるようです。

容量としては結構大きめのバッテリーを搭載すると思われます。

有機ELのバッテリー消費はそれほど大きくない

有機ELのバッテリー消費量というのはそれほど大きくはありません。そういうことを考えるとこれくらいの容量ならほとんど問題ないと思われます。

2日は普通にバッテリーは持つと思われます。元々GALAXYシリーズはバッテリーの持ちに関してはかなり持つと評判でした。

それがGALAXY NOTE7の発火事故後暗雲が立ち込めているような気もします。

正直なところバッテリーというのは今モバイル機器にとってはなくてはならないものです。

それが致命的な欠陥ということは本当に残念なことでしたが、GALAXY S8ではそういうことがないように念入りにチェックしていると思われます。

モバイル機器が発火や爆発するなんてことは正直なところ考えたくないし、ありえません。

充電している時にしらない間に発火していて家事になるなんてことがあったら本当につらいですからね・・・

そういうことを考えるとバッテリーがいかに設計上重要かということがわかると思います。

当然ですが、GALAXY S8ではそのあたりはきっちり改善してきてほしいところですね。

バッテリーの容量はそれなりの多くあるので、持ちに関しては問題ないでしょう。またGALAXY S8 Plusという機種のバッテリーも掲載しておりますが、これも同時期に発売されるのでしょうか。そのあたりも楽しみですね。

このGALAXY S8 Plusというのは更に大画面のGALAXYとなっており、GALAXY NOTE7の代わりとも言われております。

このようにGALAXYシリーズはいろいろ期待している人も多いと思いますが、バッテリーに関しては十分注意を払ってほしいですね。

初回投稿日:2017年2月1日