LINE モバイル 解約したい 締め日は? 末締め? 違約金 請求はいつまで続く?

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

LINEモバイルに契約したいと思っている人も多いと思います。

なんといってもLINEモバイルはLINEで消費するパケットは加算されません。

LINEの需要が増えてきており、通話もLINEで行う人がかなり多い昨今ですが、それすらデータ通信に加算されないのです。それは本当にありがたい話だと思いませんか?

それでは解約に関してお伝えしたいと思います。

LINEモバイルの締め日は?

締め日は末締めとなっております。それに合わせて解約も末日です。

一般的な締めと同じなので、あまり注意する必要はないかと思います。

途中で解約したとしても解約は末になるので、解約するなら末を狙うのがいいと思います。

もしくは解約を行った後に末まで利用するということも手かもしれませんね。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

支払いのタイミングが音声通話と異なる

LINEモバイルでの注意点として、通常のデータプランにオプションで音声通話を付けるのですが、データプランは翌月請求となっておりますが、通話に関しては翌々月請求になります。

クレジットカード払いにしている人も多いので、カード会社の締め日にも違いがありますが、請求されてから払うまでの期間が数ヶ月にまたがる可能性も十分あるのです。

ということは逆にいうと契約時の1回目の支払いは2ヶ月後となるので、結局は同じことかと思いますが、そのことを覚えておいてないとずっと請求がくるという状態にもなりかねません。

そのあたりは注意が必要なので、覚えておく必要がいいと思います。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

LINEモバイルは高速通信

LINEモバイルは非常に高速通信をすることが可能になっていることは、まだあまり知られておりません。

MVNO 格安SIM 通信速度が早いのはLINEモバイル ドコモの速度は当然ながら高速

こちらの記事を見てもらいたいのですが、格安SIMのジャンルの中でもLINEモバイルというのは非常に高速に通信を行うことが可能になっているようです。

これはMVNOを契約する上で非常に重要なことかと思います。

やはり遅い通信は行いたくないですからね・・・結局通信をするなら早い通信のほうがいいこと間違いなしです。

よってLINEモバイルにかぎらず通信を行う場合に関しては早い通信が非常にいいと思います。

そういう意味でもこのLINEモバイルが選ばれる原因となっているようです。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

コミュニケーションプランがお得

コミュニケーションプランがプラン変更を自由自在に行えるので一番お得かとおもいます。

通常の500円から開始されるプランはそのプランしかありません。ちなみにコミュニケーションプランへの変更も出来ないのです。

よって自由にプランを変更出来るコミュニケーションプランというものを結構好まれるのです。

そちらを利用することがLINEモバイルの醍醐味といえるでしょう。

ぜひそちらを検討してほしいと思いますね。

初回投稿日:2017年1月7日