ライン モバイル 解約違約金は? 2年縛り 取扱端末が 5000円割引で販売中

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

LINEモバイルって知っていますでしょうか?

ss-2017-01-03-10-17-47

このLINEモバイルというのは、2016年にサービスを開始したドコモ系のMVNOです。

LINEモバイルという言葉は聞いたことあってもまだ良くわからないという人も結構多いと思います。

実はかなり通信速度も早く結構人気の出ているMVNOなのです。

2年縛りはどうなの?

やはり気になるのは2年縛りかと思います。この2年縛りというものは一般的なキャリアと契約した時には普通についてくるものです。

2年縛りのないサービスもありますが、ほとんどの人が2年縛りのサービスに加入しております。なぜ2年縛りのサービスに加入しているのか?というと2年縛り以外のサービスに加入するとメリットが非常に少ないことが多いからなのです。

しかしながらこのLINEモバイルには2年縛りというものがありません。

なぜ2年縛りがないのか?ということですが、MVNOいわゆる格安SIMと呼ばれるためにキャリアには依存しないサービスなのです。

それではどのような縛りがあるのか見ていきましょう。

データ専用プランで契約する場合

データ専用プランでLINEモバイルを契約する場合は2年縛りがありません。

そもそも縛りというものがありません。

データ専用プランというものは2つのプランがあります。

・LINEフリープラン
・コミュニケーションフリープラン

こちらのプランがあります。こちらのプランのどちらかに契約する必要があります。

LINEフリープランというのは基本的にLINEしか利用しないという人にとっては非常にいいプランだと思いますが、毎月の通信は1GBまでとなっております。

かわりに500円という低価格から利用することが可能です。

コミュニケーションフリープランというのはLINEやインスタグラムなどのSNSをメインに利用する人にとっては非常にありがたいこれらのサービスの通信がカウントされないというプランです。

これらのプランに契約することで、毎月の通信をほぼ使わずに済むことも可能なのです。

上記2つのプランに音声を組み合わせることが可能です。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

音声組み合わせは違約金が発生

音声は上記の2つのプランにそれぞれ音声を組み合わせることが可能です。

LINEフリープランの場合は、+700円/月でSMS及び音声通話が可能です。SMSだけなら120円で可能です。

コミュニケーションフリープランは+580円/月でSMS及び音声通話が可能です。

これらのプランに契約すると違約金が発生します。

最低利用期間と解約手数料
音声通話SIMをご利用の場合、利用開始日から起算し、利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで(末日を含みます。)に、サービスの解約又はMNP転出をする場合は9,800円の解約手数料が発生します。

こちらですね。実質13ヶ月の利用ということになります。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

端末が限定で安い

【期間】
2016/12/12(月)10:00 〜 2017/1/10(火)

【対象端末】
ZenFone™ Go(19,800円 → 14,800円)
arrows M02(29,800円 → 24,800円)
arrows M03(32,800円 → 27,800円)

現在これらの機種が安価に購入することが可能です。

ARROWS M02なら私のこちらでベンチマークを確認いただければいいと思います。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

LINEモバイルは通信速度も高速

MVNO 格安SIM 通信速度が早いのはLINEモバイル ドコモの速度は当然ながら高速

こちらを見てもらいたいのですが、LINEモバイルは通信速度に関しても非常に高速なのです。

今ドコモ系のSIMを利用するなら間違いなくこのLINEモバイルではないでしょうか。

ぜひ一度検討してみてください。

初回投稿日:2017年1月3日