KYL23 KYV32 KYV33 京セラ製スマホが大量投入の予定 au2015年春モデル

京セラのスマホがauの春モデルとして大量投入される予定です。

KYL23というモデルはDIGNO M KYL23となる予定で、KYL22の後継モデルになると予想されております。

京セラ製のスマホはあまり馴染みがない人も多いと思いますが、海外では京セラ製のスマホはかなり発売されております。

そしてKVY32とKVY33が発売される予定です。

型番規則からVoLTE対応のスマホになるものと思われます。

京セラ製をここまでauに大量投入するには何かしらのワケがあると思いますが、ちょっと私は今は思いつきません。

今までもそうでしたが、京セラのスマホはauにとってはミドルレンジのものが多く、実際に今回発売される機種もミドルレンジのものが2機種になるのではないでしょうか。

ひょっとするとKYV33はかなりハイスペックなモデルになる可能性もありますね。

ミドルレンジモデルの大量投入はありえないと思うので、適度にバランスのあるスペックのものがそれぞれに発売されると思います。

KYL23以外はVoLTE対応ですが、なぜここにきてKYV31の後のKYL23なのでしょうか?

そのあたりはちょっと不明ですが、こちらもスペックが出てくるとまた紹介したいと思います。

本日12時頃に明らかになると思われます。

春モデルの案件も落ち着いてきました

2015年8月1日追記

春モデルももう落ち着いてきて、MNP一括0円の機種もかなり多くなってきました。

京セラからもかなり発売されましたが、たいていの機種がMNP一括0円となってしまいました。

京セラの機種は安定感もあり非常にいいのですが、やはり人気がないことが問題ですね。

人気がないことは本当に致命的だと思います。

Torqueがある

京セラにはTorqueという強い機種があります。

auからTorque G02が発売されました。 この機種をレビューしてみたいと思います。 まずはどのようなスペックかおさらいしま...

こちらの機種がTorqueという機種ですが、スペックの割に動作速度も非常に早いです。

なんといっても海水でも使えるという素晴らしい機種です。このような機種を発売しているので、やはり根強い人気があるでしょう。

初回投稿日:2015年1月19日

ツールバーへスキップ