GALAXYS8 /EDGE AIなどの搭載で 価格が上昇の予定 原材料の価格もアップ

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

GALAXY S8を今後Samsungは発表するといわれておりますが、現在出ている仕様を満たそうとすると価格がかなり上昇すると言われております。

ss-2016-12-22-7-24-20

今の段階ではGALAXY S7に比べて15%〜20%程度の価格上昇が行われるというものです。

これはかなり厳しいのではないでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

原材料の価格も上昇

まずは原材料費がGALAXY S7と比較してGALAXY S8は15%〜20%程度価格が上昇するということのようなので、その分販売価格に上乗せされる可能性が非常に高いということです。

原材料が高くなる要因の一つとして有機ELの利用というものがあるようです。

次期iPhoneでも有機ELが採用される可能性があるという情報もあり、有機ELが各社取り合いになることは間違いないと思います。

そういう時にやはり価格の高いところからの引き合いを優先させると思います。

その為GALAXY S8シリーズで有機ELを採用すると当然ながら他社からの引き合いに対して対応出来なくなります。そういうことから若干の価格上昇は仕方ないと捉えるべきなのかもしれません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

新技術導入の開発コスト

新技術導入の開発コストに関してもかなりのものかと思われます。今回発売される予定のGALAXY S8においてAI技術というものが採用される可能性が非常に高いのです。AI技術などを盛り込むと当然ながら開発コストというものもかなりかかっていると予想されます。

そういうことも考えると全体的な価格上昇は免れないということのようです。

消費者としてはあまりうれしくない話ですが、最高のスペックのものを手元に届けるためにSamsung自体も努力しているでしょう。

ある意味価格上昇という観点からすると仕方ないのかもしれませんね。それでも価格が上昇することにより、売れなくなる可能性も十分ありえるということです。スマホ1台あたり10万円以上するのが当たり前になりつつありますが、スマホは日本での場合は2年がある意味1つのサイクルとして出来上がってきているわけです。

そういう状況で価格の上昇となれば、家計を直撃します。1家に1台なら別に問題ないのですが、スマホの場合は1人1台ということが一般的です。そういうことを考えると家族4人いた場合2年間で端末代金だけで40万円なのです。それに通信費などを入れるとかなりの額を払う必要があるのです。

本当に携帯の料金というのは痛いですからね・・・

引用元:choicenews

初回投稿日:2016年12月22日