iPhone7 アイフォン7でホームボタンが廃止 iPhone6s では現行と同じ見た目

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone6sでホームボタンが廃止されるかもしれないという報道がありました。

恐らくiPhone7までいかないとホームボタンは廃止されないのではないでしょうか。

ホームボタンが廃止になってどうなるのか?というと、Androidで採用されているようなタッチして反応するボタン?になるとのことです。

何故そのようになるのでしょか?

ボタンがあるということは、残念ながらボタンを押す部分があるので、押すという動作がどうしても発生します。

押すことで、物理的な不良を減らし、押す行為自体が、本体の薄型に貢献しないということがその理由です。

しかしながら押すという行為は人間にとって心地よい動作なのです。

仮にAndroidの一部機種で採用されている押すという行為がない場合。

押すことにより、バイブ機能をつけたりする必要があります。

それがバッテリーの持ちを悪くする要因にもなると思います。

それでも今後採用されるiPhoneではその押すという行為がなくなる可能性があるわけですね。

iPhone6sで採用されると思っておりましたが、恐らくiPhone7まで採用されないと思います。

さすがにSシリーズは形状の変更はほとんど行われないと予想するからです。

それでも人気のiPhoneの情報かなり欲しいところですよね!

なぜiPhoneってそんなに人気があるの?

iPhoneはワンセグなどもないのに本当に人気があります。

人気がある理由は非常にかっこいいからです。

やはりスタイリッシュだからでしょう。

今後もスタイリッシュなカタチが出てくると思います!!

感圧センサーも搭載予定

次のiPhone6sもしくはiPhone7には感圧センサーが搭載される予定です。

iPhone6s /Plus に搭載される予定の Force Touch機能がすごい

なかなかこの機能はすごいですね。感圧センサーという名前ですが、当然ながらユーザーは気にすることはありません。

押した強さによって、色々判断することが可能なのです。

どう判断させるのかはまだよくわかりませんが、アプリ開発でもこの感圧センサーを使ったアプリがかなりたくさん出てくると思います。

そうなると感圧センサーで楽しむアプリもかなり出ると思いますね。

特にゲームなどのアプリではその真価を発揮すると思いますので、発表されると新しいアプリも登場すると思います。

非常に楽しみですね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加