2017年 学割 U25 学割天国 U18 ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル 施策 パケットボーナスに期待

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

2017年に入って各社学割を出してきました。ソフトバンクは2016年中に発表しましたが、auは2017年1月11日に発表をしてきました。

今年の学割は20GB以上の大容量プランを選択する人がかなり多いと思います。大容量プランを選択しても結構安価に契約できるので、かなりお得に契約できるのは本当にいいと思いますね。

機種の購入は?

docomo ドコモ

au

SB

ymobileL

各社のオンラインショップが非常にお得です。オンラインショップ限定施策なども行っており、店舗にわざわざ出向くことなく購入することが可能になっているのです。

ここ最近ではオンラインショップを利用する人がかなり増えてきており、売上でいえばショップや量販店何件分もの売上があります。

ネットで購入するというのも抵抗がどんどん少なくなってきているということです。

ソフトバンクが家族の学割という名前で出しておりますが、他の会社は学割は出しておりません。

ソフトバンク 家族の学割 2015を発表 25歳以下の家族なら全員適用に

こちらが家族の学割ですね。

この学割というのもU25をメインに25歳以下への施策ということになっております。

恐らく学割にしなかったということは高校を卒業して仕事している人などへは対応が出来ないということの現れだと思います。

今回はSIMフリーになる前の最後の学割です。

実はこの時こそ縛っておきたいところですが、イマイチな感じが非常に強いですね・・・

今回は2017年と2年後の学割に関してですが、2年後となるとSIMフリーは世の中にかなり浸透しているでしょう。

それでもかなりの人がSIMフリーを知りながらもキャリアと契約しているでしょう。

となれば、キャリアはかなり強気な戦略に出てくると思います。

強気といってもキャンペーンは実施するでしょう。

やはりパケット通信に関しては2015年と同様に500円ほどの施策は実施してくると思います。

そして基本料金が数百円の値引きとなることは間違いないと思います。

今後は学割ということではなく、U25をメインになることは間違いないと思います。

学生ではなく25歳以下に対しての優遇がメインということです。

それはそれでいいと思います。

今回ドコモオンラインショップでは学割の時期に合わせて割引施策を行う予定になっております。

一応1月中旬から開始する予定になっており、今のところ学割の割引施策に伴いかなり契約者数も増えると予想されております。

特にこの時期はMNP及び新規契約の人が増えるということで、割引クーポンの配布も予定しております。

割引クーポンを使うことでかなり安価に購入することが可能です。

割引クーポン配布予定ページ

こちらで割引クーポンを配布する予定にしております。おそらく1月末頃から割引クーポンを配布出来る様になると思います。(まだ日程は未定)

ぜひその時は割引クーポンをGETしてみてください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

2015年度版の学割を紹介

ドコモ au ソフトバンク 2015年 学割 U25 情報公開 維持費など

こちらが2015年の情報です。

こちらと比較してみてもらえればいいと思います。

当時とくらべてお得か損かというところが非常に気になりますよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

2017年の学割を予想

パケットボーナスなどがついてくる可能性は十分考えられると思われますが、大容量プランが現在出てきており、大容量プランを選択する人もかなり多くなってきていると思います。

パケットボーナスがついていると非常に嬉しい半面中途半端に5GBとかついてくるくらいなら20GBくらい使いたいというニーズのほうが多いように感じます。

となると大容量プランを選択しながら、そちらの値下げを行うということが現実的かと思います。

大容量プランを選択してそこから500円値引きとか1000円の値引きならわりといいと思いませんか?

今までもそうだったのですが、家族にも恩恵を与えるというものが非常に多くあります。

家族も学割の時期にMNPや機種変更を行うと学生のいる家族というのは学割として受ける恩恵に近いものを受けることが可能なのです。

それはそれで家族全員でMNPをしようとか思う人もかなり多いと思います。

それと最近は学割ということではなくU25という25歳以下が対象になっているので、大学を卒業して社会人3年目くらいまではお得に契約することが可能ということです。

それならいいと思いませんか?

それと後はビデオ系コンテンツの無料化ということも検討していると思います。

大容量+ビデオコンテンツというのは結構憧れるコンテンツですからね。そういう意味では今後の主流としてはそのようになっていくと予想できるわけです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

いつ頃から?

毎年1月15日前後に学割施策というものが出てきます。

今年はいつになるかまだ不明点は多いですが、やはりその頃になるのではないでしょうか。

学割が出て来ると市場はかなり活性化されますが、ここ最近の総務省の動きからして、少し微妙な感じもします。

総務省の動きというのは、学生だけに美味しい思いをさせると他の全員が美味しい思いが出来ないというものです。

そういう動きも出ているので、実際はどこまで適用されるのかはまだ微妙なところです。適用範囲が狭くなるかもしれませんね。

ソフトバンクの学割モンスター登場

ソフトバンクは学割モンスターという新しい学割を発表しました。

今回はかなり早い段階での施策開始となるようです。ソフトバンクの学割に限った話ではありませんが、学割というのはたいていの場合2017年1月中旬くらいに発表されるということが今まで通りでした。

今回ソフトバンクの学割はほぼ1ヶ月前倒しでの発表となります。

施策の開始は12月21日からの提供となり、終了は2017年5月31日が終了となります。ここまで早い段階で学割施策が出てきたということ自体がかなりすごいことかと思います。

それではどんな学割になるのか見ていきましょう。

ソフトバンク 2017年 学割モンスター 条件 スマホデビュー割 キャンペーン 維持費は? 料金プランは?

こちらに詳しく学割に関しては掲載しておりますが、今回の目玉というのはやはり1000円割引というところではないでしょうか。実際に20GBの容量で6000円からの1000円引きという価格なら利用する人もかなり多いと思いますね。昨年はボーナスパケットでしたが、今年は値引きでの対応です。

これに関しては予想しておりましたが、20GBというのは大学生くらいなら結構すぐに消費されるパケットかと思います。

どうしても大学生くらいになると外出先で動画を見たりゲームをしたりとスマホを利用する頻度もかなり高くなると予想されます。

そう考えるとほぼ間違いなく学割を利用するほうがお得にパケットを利用することが可能ということになります。

相当今回の学割は早めの登場ですが、それとお合わせてスマホデビュー割というものも出てきております。

色々お得なので、ソフトバンクへ乗り換えてみるのもいいのかもしれませんね。

おとくケータイ.netからならかなり安価にスマホを購入することが可能です。こちらも合わせてご確認ください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ブラックに注意

ドコモへの乗り換えは非常に注意が必要です。いわゆる特価BLというものが存在すると思われますので、特価BLに対しては注意が必要です。

ドコモ 特価BL (ブラックリスト) 契約は出来るが割引が出来ない 事態が発生中

あまり該当の人はいないと思いますが、このような状態も十分考えられます。

この特価BLになっている場合は学割だとしても契約出来ないと思います。

特価BL中は新規及びMNPでの契約をしても割引を受けられないという事案が発生する予定になっております。

そのようなことがないように注意しておきたいですね。

特価BLになるとせっかくの学割施策を使うことが出来ない可能性も十分に考えられます。しかしながら機種変更ではその限りではないようです。機種変更は特価BL中でも問題なく割引施策を受けることが出来るようですね。

とにかくこの時期に特価BLになっていたら本当にもったいないので、注意してみてください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

auの学割天国を選択したい

auの学割天国が出てきました。これはかなりお得ですが、どんな機種を選択したらいいのかわからないという人も多いと思います。

とりあえず個人的にはauの機種は今回の冬モデルはかなりオススメです。

iPhone7もかなりいいのですが、他の機種も十分使うことが可能なのです。

SIMフリー 最新スマホ 動画撮影 カメラ性能 ズーム イン アウト キレイなのはどれ?

そんな人に紹介したいのはとりあえず動画性能やカメラ性能かと思います。

それを見ることにより、やはり何にしようかなぁ〜なんて思う人も多いでしょう。動画性能というのは本当に端末の良し悪しを決めるものです。

動画 写真 がきれいに撮れる スマホ 2017年 iPhone Android オススメ

こちらも合わせてご確認いただきたく思います。

こちらも動画性能を記載しているページですが、端末を選択することに悩んだら個人的にはLGV34などを選択してみたらどうでしょうか?本当にいい機種だと思います。

LGの機種というのはノーマークの人もかなり多いでしょう。実はかなり優れた機種なのです。

それを知らない人は本当に残念です。今回はauの機種はかなりいい機種をラインナップしていると思います。

そのためかなりauの機種はオススメしたいと思います。とはいうもののiPhone7もしくはiPhone7Plusを選択する人はとりあえずどこのキャリアでも問題有りません。

そういう人は自分の好きなキャリアで購入するのが一番かと思いますね。

【条件】18歳以下の方が新規で契約かつU18データ定額20に契約した場合

スーパーカケホ LTE NET U18データ定額20 月々のお支払
1700円/月

(誰でも割未加入時

3200円/月)

300円 3390円

(3GBまで)

5390円/月〜

【U18データ定額内訳】

価格 3390円/月 4200円/月 4900円/月 5500円/月
GB数 〜3GB 3GB〜4GB 4GB〜5GB 5GB〜20GB

U18データ定額20の3GB以上の料金はこちらの料金になります。

段階的に価格が繰り上がっていくのです。

【ご注意事項】
2年単位で自動更新となります。途中解約などの場合、契約解除料(9,500円)がかかります(更新期間を除く)。
他社からのお乗りかえや機種のご購入を伴わない新規ご契約も対象です。
【❶「学割天国U18」について】
2017年1月13日時点で18歳以下のお客さま(契約者または実利用者の生年月日が1998年1月14日以降)が対象です。
「U18データ定額20」は19歳の誕生月までとなり、その翌月から「データ定額20」に自動移行し(2017年5月31日までに19歳をむかえた場合、2017年7月から自動移行)、26歳誕生月までデータ定額料500円/月割引(学割天国U25)が適用されます。
4G LTEスマートフォンをご利用の方が対象です。
2017年1月13日~2017年4月17日に「au VoLTE対応のAndroid™スマートフォン⇔その他4G LTEスマートフォン」間の機種変更をした場合、「U18データ定額20」および、ご家族の方の新規ご契約による1,000円/月割引の適用を終了します。
※ 「データチャージ」へのご加入が必要です。
※ データチャージ等で購入したデータ容量・長期優待データギフト等により増量したデータ容量は、月間データ容量(20GB)を超過後に適用します。2017年8月(予定)以降は、3GB・4GB・5GB・20GBの各定額量超過毎に適用します。
※ 本回線のデータシェアを解除した場合、当月のデータ容量は20GB利用したものとみなします。2017年8月(予定)以降は、解除時点での定額料で利用できるデータ容量(3GB・4GB・5GB・20GBいずれか)をすべて利用したものとみなします。
※ 「カケホ」との組み合わせおよび、「データギフト」「データくりこし」は対象外です。
※ 安心アクセスサービス/web利用制限はご利用いただけません。
※「U18データ定額20」ご利用の方が4GLTEケータイを持ち込み機種変更した場合「ダブル定額(ケータイ)」「ダブル定額Z(ケータイ)」へのプランには加入できません。
※「au STARロイヤル」は「U18データ定額20(5,500円/月)」として取り扱います。
その他ご注意事項はこちら
【25歳以下のご家族について】
「U18データ定額20」「VKプラン」「VKプランS」「VKプランM」ご加入の方は対象外となります。「ダブル定額Z(ケータイ)」ご加入の場合は「LTE NET」とセットでご加入が必要です。
4G LTEのスマートフォン/ケータイをご利用の方が対象です。
【❸家族の方の新規ご契約による1,000円割引について】
※ データ定額料から割引いたします。
※ 2017年5月31日時点で条件を満たしている場合に限り対象となります。
※ 条件を満たすご家族が複数いる場合も、割引額は18歳以下の方お一人につき1,000円/月となります。

【スマートバリュー】

対象の固定通信(ネット+電話)+4GBLTEスマホ

翌月から1410円/月の割引

【注意事項】

機種によって、ご加入いただけるデータ定額サービスや料金プランが異なります。
●データ定額20は最大2年間 1,410円/月(永年 934円/月+最大2年間 476円/月)割引となります。
●データ定額30は最大2年間 2,000円/月(永年 934円/月+最大2年間1,066円/月)割引となります。
その他対象プランの割引額など詳しくはこちらまで
対象固定通信サービス
【光サービス】 auひかり( @nifty、@T COM(アットティーコム)、ASAHIネット、au one net、BIGLOBE、DTI、So-net)、auひかりちゅら・コミュファ光 ・eo光・ピカラ光・メガエッグ・BBIQ【ケーブルテレビ】 J:COM・提携先ケーブルテレビ
※ 一部サービスは対象外となります。
※ 「ネット+電話」、「ネット+テレビ」、「テレビ+電話」を同一固定通信サービスでご加入の場合に限ります。
※ 対象固定通信サービスの詳細については、店頭スタッフ(またはこちら)までご確認ください。
「ネット+テレビ」、「テレビ+電話」の対象のケーブルテレビ局は、店頭スタッフ(またはこちら)までご確認ください。
【データ定額20/30について】
詳しくはこちら
【お申し込みについて】
※ ご契約はau携帯電話10回線までとなります。
※ 固定通信サービスとau携帯電話のご契約者が同一姓・同一住所の場合、お申し込みいただけます。
【割引適用について】
※ auスマートバリューのお申し込み翌月以降から割引適用となります。
※ スマホセット割ご加入の方がauスマートバリューを申し込みされた場合、自動的にauスマートバリューの割引に切り替わります。ただしauスマートバリュー適用前にスマホセット割を廃止した場合、前月末をもってスマホセット割は終了となり、auスマートバリューは翌月以降からの割引となります。
※ 最大2年間割引(476円/月、1,066円/月)の適用は、対象のau携帯電話1回線につき、auスマートバリューの割引を初めて適用した月を1ヶ月目としてカウントします。最大24ヶ月の割引をもって終了します。
※ 各種割引サービス適用後 (毎月割含む) の基本使用料 (LTEプラン除く)・国内通話料・国内通信料・オプション料 (安心ケータイサポートプラスLTE・安心ケータイサポートプラス・アップグレードプログラム除く)の合計額から割引します。割引対象合計額が割引金額を下回る場合は、割引対象合計額を上限として割引します。
※ 割引額は、月末時点で加入しているau携帯電話のデータ定額サービスや料金プランにより判定します。月末時点で条件を満たさない月は、割引適用されません。
※ au携帯電話を解約 (一時休止、譲渡) をされた場合、割引の適用は解約 (一時休止) 月の当月、または譲渡月の前月をもって終了します。
※ 固定通信サービスを「利用中」または「手続き中」の場合、割引の適用となります。
※ 固定通信サービスを解約などをされた場合、割引の適用は解約月の前月をもって終了します。
※ auスマートバリューお申し込み後、固定通信サービス (「ネット+電話」、「ネット+テレビ」 、「テレビ+電話」)が6ヶ月経過後も開通されていない場合は、順次、割引を一時停止致します。開通後、再び割引を再開します。
※ 固定通信サービスを提供会社側都合で取消された場合は、取消月の翌月から3ヶ月目まで割引をいたします。ただし、お客さま都合により取消された場合は、受付の前月利用分をもって割引を終了し、それまでの割引額をau携帯電話側ご利用料金に合算し請求いたします。
※ 弊社が実施する他の施策とは併用できない場合があります。
※ 内容等が変更となる場合には事前にお知らせいたします。

【ご家族の方が新規契約で割引】

家族同時でauに加入をする人はこの学割天国が使え、1000円が割引になります。

その為合計の支払いは2980円/月〜となるわけです。

これくらいなら結構お得かと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモのU25歳 以下 学割を発表

2017年1月17日追記

ドコモがU25歳以下の学割を発表しました。

ドコモの学割を待っていた人もかなり多いのではないでしょうか。

2017年 ドコモ 学割 U25歳 以下 毎月の維持費が1500円 はじめてスマホ割適用でさらに安く

ドコモの学割はこちらを見てもらえれば詳しく記述しております。

これで3社の学割の発表が終わりました。学割を発表したことにより、これから各社の新入学生をターゲットにした施策が開始したわけですが、今回の施策はソフトバンク及びauはほぼ同じような内容となっております。

それに伴いドコモは基本料金に手を入れてきました。

個人的には基本料金に手を入れてくるという感じが非常にいいのかなと思います。

基本料金に関してはなかなか触りにくいものかと思います。その理由というのはやはり基本料金というのは触ると確実に儲けが減ります。そこはあまり美味しくないと思います。そういうことを考えるとやはりそこに手を入れるということはあまりやりたくないわけです。

そこに手を入れてきたということはかなりの本気度合いが見えるというものです。そういう意味ではドコモには評価したいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ソフトバンクが学割を発表 学割モンスターとは?

ソフトバンクが学割を発表しましたが、学割モンスターという名称になりました。

ソフトバンクはauと同様にU18いわゆる18歳以下を対象にしたものと25歳以下を対象にしたU25という2つの施策を発表しております。

それではどのような施策が出てきているのか紹介したいと思います。

ソフトバンク 学割モンスター U18 U25 SUPER STUDENT 維持費 価格 お得に契約

こちらをみてもらいたいと思います。

学割を利用することにより、学生を家族にもつ家庭では結構安価に契約することが可能になっております。

U18に関しては20GB以上の契約をすることは必須となっておりますが、20GB以上の契約をすることでいわゆる従量制の課金となり、ミニマムで2980円〜ということになります。

しかしながら自宅の回線をソフトバンク光にするということになりますので、そのあたりは注意が必要です。しかしながらソフトバンクエアーなどでも回避させることが可能です。そうなればいいと思いませんか?結局ういた分でソフトバンクエアーで契約なんてことも十分出来るわけです。

こちらがそのソフトバンクエアーです。こちらを使うことができれば毎月の維持費も光回線を引くことよりはかなり安価になります。

YouTubeなどを見まくりたい人にとっては非常にお得だと思いませんか?また電源のあるところならソフトバンクエアーは使えますので、外出先で電源のあるところに移動するのであれば、当然ながらこれを持っていってもいいのかと思いますね。

旅行に行く時などはこういうものがあれば非常に便利かと思います。そういうことを考えるとこのようなものがあるということはかなりいいと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

UQモバイルも学割を開始

2017年1月26日追記

UUQコミュニケーションズとUQモバイル沖縄は1月25日、UQ mobileの学割キャンペーンとして、18歳以下のユーザーを対象とした「UQ学割」を発表しました。

受付開始は1月26日から5月31日までとなっております。

このような料金となります。

この期間中に新規契約及びMNPをした場合、ぴったりプラン、たっぷりプラン及び2月22日に提供が開始されるおしゃべりプランS、M、L及びぴったりプランS、M、Lに加入すると2年目の基本料金を毎月1000円割引します。

契約月を1ヶ月目として14ヶ月目からの1年間です。この2年目に1年間割引が入るというところが味噌です。結局1年は確実に保持してください。ということです。

1年くらいならおそらく問題なく維持する人はいるでしょうね。

2年目から安価になるということがかなり味噌なわけですが、MVNOでも学割を開始するということで、今後この時期というのはMVNOも学割を開始する可能性があるというものです。

今後はMVNO間でのMNPなども頻繁に行われる可能性が十分あります。

それとMVNOで気になるのはやはり通信速度でしょう。UQ mobileに関しては通信速度はかなり早いという定評があるので、通信速度に関して不満のある人はあまり多くないと思います。

そういう意味でもこのUQ mobileの学割が評価出来るのではないでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

学割利用 クーポンも利用でお得に契約

学割も当然ながら併用が可能でクーポンが出てきました。

ドコモ オンラインショップ 限定 2017年 クーポン 新規 MNP 5400円 割引 お得にiPhone7を購入

こちらがそのクーポンの情報となりますが、クーポンを利用して購入するとかなりお得なことは間違いありません。

これから学割が開始していくなかで新規で契約しようと思っている人もかなり多いと思います。新規契約でiPhoneを持ちたいとおもうお子さんもかなりいるのです。

そういうことを考えると今のタイミングでの購入というのは非常にいいのではないでしょうか。

フェイスブックページ

こちらのページの中でクーポンを配布しております。iPhone7は利用出来るのですが、iPhone7の32GBモデルに関しては利用することができません。

iPhone7Plusに関しては普通に利用することが可能になっているので、ぜひこれを機会にドコモオンラインショップで購入してみてはどうでしょうか?

間違いなくクーポンと学割を併用することでお得に契約することが可能です。先着順となっているので、ぜひ早い段階でクーポンをGETして購入をしてみてください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

3月に入り学割と併用でお得に購入可能に

2017年3月8日追記

現在3月に入り学割と併用でかなりお得に購入することが可能になっております。

学割と併用で購入出来ることがこの時期は一番のメリットかと思います。

基本的にこの時期は一番スマホが売れるという時期になりますので、何を買おうか迷っている人も多いと思います。

間違いないのは、最新機種でしょう。最新機種を購入しておけばとりあえず2年は利用することが可能です。ぜひこの時期を見逃さないようにしてもらいたいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

学割を併用してドコモ au ソフトバンクの最新機種を購入しよう

学割は5月31日でなくなります。5月31日までが学割を利用出来る期間です。それまでに購入することができれば学割併用で新機種がかなり安価にGET出来るのです。その為学割を利用したいという声もかなりあると思います。

<ドコモ>

<au>

<ソフトバンク>

こちらの3社ではかなりいいフラッグシップモデルを発表しました。ドコモ オススメ 人気 2017年 夏モデル 新機種 買うならどれ 速度の早い 安いスマホ
こちらがわたしがオススメするスマホとなっております。
このように学割を利用して携帯を契約する人もかなり増えていることは間違いありません。学割が終了したからといって、他にキャンペーンがないというわけではありません。
昨今スマホを契約したいという年配の人もかなり増えていることは間違い有りません。そのような人へ向けてもプランなどもどんどん出てくるので、今後は学割に頼ることなく新しいスマホを購入してもらいたいですね。