KDDI BIGLOBEを買収 スマートバリュー の提供でお得にau スマホ ケータイを利用可能に

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

KDDIはBIGLOBEを買収する方向で調整しているようです。

現在ドコモ及びソフトバンクはそれぞれ光回線のプロバイダを実施しており、基本的な足回りはフレッツを利用しています。

そのフレッツ回線をドコモ光やソフトバンク光にすることにより、トータル的な値引きを行うという施策を実施しております。

それに伴いBIGLOBEの会員獲得のためにこのような買収を勧めているようです。

NECの子会社のBIGLOBE

元々BIGLOBEというのはNECの子会社でしたが、現在は日本産業パートナーズが買収しております。

そしてそれをKDDIが買収するということで、数百億円程度で買収すると見込んでおります。

KDDIのプロバイダ事業はau光がありますが、BIGLOBEを買収することにより、シェアは全体の13%となり、2位になる見込みです。

それ以外にはニフティなどの買収なども視野に入れているというからauは本当に飛ぶ鳥を落とす勢いであることは間違いありません。

このように買収を繰り返して大きくなるということ自体はここ最近の会社では当たり前のことかもしれませんが、日本の会社がすることではないような気もしますが・・・

いわゆるソフトバンクのマネをしているようにしか思えませんが・・・

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

買収を繰り返して大きくなる

とはいうものの会社というものは常に成長させる必要があります。そのためにもこのような買収を繰り返しているわけですが、今回の買収はメリットのほうが大きいような気がします。

とにかくauスマートバリューが適用されることになるでしょう。

となるとBIGLOBEユーザーかつauユーザーの場合いわゆる囲い込みが可能になるわけです。

囲い込みが可能になると新規やMNPなどをそれほど考える必要はなくなります。

それこそ機種変更をしてくれるユーザーがかなり増えてくるわけですね。そうなれば、メリットというものはかなり出てくると思われます。

そのメリットはユーザーとKDDI両方共にあると思われますので、個人的にはこの買収はいい方向に動くのではないでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

auの機種を購入する

auの機種を購入する場合はau Online Shopがオススメです。

au Online Shopなら自宅にいながら購入することも可能なので、ここ最近かなりシェアを伸ばしてきております。

ぜひ検討してほしいですね。

初回投稿日:2016年12月7日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加