iPhone8 /Plus アイフォーン8でワイヤレス給電のために全面ガラス筐体を選択か

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone8及びiPhone8Plusでワイヤレス給電が行われるというニュースは色々出ていることは知っている人も多いと思います。

ワイヤレス給電ができるようになるとどういうことになるのでしょうか?まずはワイヤレス給電ができるようになるといちいち物理ケーブルに挿すという必要がなくなるわけです。

数年前にワイヤレス給電がかなり流行りましたが、ワイヤレス給電ということ自体はあまり認識がない人もいるでしょう。

ワイヤレス給電のサプライア

Pegatronという会社がワイヤレス給電のサプライアになるといわれております。

このワイヤレス給電に伴い、今はアルミを採用しているiPhoneですが、ガラス筐体になるとも言われております。

おそらくアルミを採用出来ない理由として電波干渉というものが一番の要因かと思われます。電波干渉というものは金属製の筐体を利用することである意味避けられない問題かと思いますが、ガラス製の筐体を採用することで、この電波干渉を避けたかったのでしょう。

またガラス筐体に関してはAppleの最高デザイン責任者も一枚のガラスに見えるような筐体を製造したかったというふうに述べていることからガラス筐体になる可能性というのは非常に高いと思われます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ガラス筐体+有機EL

ガラス筐体+有機ELという組み合わせでどのようなデザインになるのか非常に楽しみですよね。

iPhone7では残念ながらデザインに関しての変更というものはiPhone6sの頃から見てもそれほど感じられませんでした。

それがiPhone7からiPhone8になるとかなり変更されるということで、本当に楽しみにしている人も多いと思います。

それと後はボタン廃止の記事も書きました。

iPhone8 /Plus ホームボタンがディスプレイに統合 物理ボタン完全廃止か

こちらの記事です。相当iPhone8はかっこいい筐体になることは間違いないと思います。

個人的にもiPhone8はほしい機種の一つになってきました。

相当人気が出る機種になるでしょうね。

初回投稿日:2016年11月24日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加