iPhone8 /Plus ホームボタンがディスプレイに統合 物理ボタン完全廃止か

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone8及びiPhone8Plusが今後発売されることは確定していると思われますが、この噂というのはずっとありました。

iPhone7の発売前からもずっと噂されていたことかと思います。

物理ボタンが消滅

iPhone8の物理ボタンが消滅するということです。iPhone7からボタンは基本的に消滅してタッチセンサーに変わっておりますが、まだボタンとしては存在します。

指紋認証に関してもそのボタンから指紋認証を行うことが可能ということになっており、基本的には物理ボタンというのはまだ残っているという状況になるわけです。

そして今回はiPhone8にかわり物理ボタンが排除される可能性が非常に高いということがわかったようです。

今回はTDDI(Touch and Display Driver Integration)という独自に開発されたチップを埋め込むことにより、ボタンがなくなるというものです。

この技術というものは有機ELディスプレイに採用されるということだけではなく、通常のLCDディスプレイにも搭載されるということです。

この技術を使うことができれば、iPhone8では物理ボタンが完全になくなり、ディスプレイのみになる可能性が高いということです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

有機ELのみに搭載?

このTDDIという技術はLCDディスプレイ用と有機EL用のディスプレイの2つの開発が必要ということのようです。

実は有機ELは供給の問題から1つのモデルに絞られて発売される可能性が高いということです。

iPhone8 Plus プラスのみに採用の有機ELは供給不足が懸念 おそらく人気モデルに

1つのモデルにのみ発売される可能性ということですが、供給の問題ということなので、ある意味仕方ないことかもしれません。

そうなると残念ながらLCDのモデルにはこの技術というものは採用されないかもしれませんね。

元々5.5インチモデルが発売されるということですが、5.5インチモデルはサイズが大きくなるというデメリットがあります。それを補うためにこのようなボタンの廃止というものは十分に考えられるわけです。

すべてのモデルに採用してもらいたいところですが、仕方ないことかもしれませんね。

初回投稿日:2016年11月24日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加