ドコモ au ソフトバンクから格安SIMへMNPをする場合 SIMフリーへの解除は不要に

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

各キャリアの回線を使って、格安SIMを運用している会社が多いことは知っていますでしょうか?

例えばドコモの回線を利用して運用している格安SIM会社というのはかなり多いということを知っている人は多いと思います。

SIMフリーにする必要なし

このSIMフリーにする必要なしということですが、そもそもSIMフリーというのはどういうことでしょうか?

SIMフリーというのは、スマホを利用するとSIMというチップを中にいれて通話や通信を行っております。いわゆる契約部分が含まれており、それがないと通信や通話をすることができません。

そしてそのSIMですが、普通のキャリア(ドコモやau)でも格安SIMでも同様にSIMを利用するわけです。

そこで利用している機種というものがあります。例えばドコモから発売されたXPERIA XZという機種を利用していたとしましょう。

そしてドコモの回線を利用している格安SIM会社にのりかえいわゆるMNPを行った場合にそのXPERIA XZというのはSIM解除する必要がないということです。

通常キャリアから発売されている機種というのはSIMロックがかかっております。

SIMロックというのは、ドコモから発売された機種はソフトバンクのSIMを挿しても利用することが出来ないというものです。

そこをはじめからフリーにして販売するとどういうことが起きるのか?ということですが、ドコモ、au、ソフトバンクは自社回線を利用してもらいたいわけですが、自社から販売する端末をSIMロックかけていないと他社に回線だけ奪われてしまう可能性があるのです。

そういうことからキャリアから発売されている端末というのはロックがかかっております。

自社回線を利用している格安SIMを利用している会社に乗り換える場合は、そのロックを解除することなく、利用することが可能なのです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモなら格安SIM会社多数

ドコモの回線なら格安SIMを運用している会社は多数あります。

GMOのとくとくBB 格安SIMで通信費を抑える 今一番安いプラン MVNOが安い

mineo マイネオ メリット デメリット お得 価格 値段 キャンペーン MVNO 格安SIM

イオンモバイル 違約金発生なし MVNO 格安SIM メリット スペックは? 価格は?

このようにかなりの会社が存在しているのです。

これらの会社を利用することで、かなり安価に利用することが可能なのです。

現在ドコモを利用しているユーザーなら現在利用しているSIMを利用しながら、格安SIMを運営している会社に乗り換えることもそれほど難しはありません。

そういう意味ではぜひ検討してもらいたいところですね。

初回投稿日:2016年11月18日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加