iPhone8 /Plusで次期ワイヤレス給電システムを採用 15m先からでも充電可能

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

なんと次期iPhone8に採用されるワイヤレス給電システムというのはかなりすごいものを採用しそうです。

ワイヤレス給電システムが採用される可能性があるというニュースは以前から言われております。

ワイヤレス給電というのは非接触で充電が可能になるため、Lightningとの設置部分を痛めるというわけではありません。

鴻海でテスト中?

鴻海でiPhone8 /Plus用のワイヤレス充電 無接点充電 Qi チー のテスト 試験を実施中か

現在このような記事もあります。鴻海で現在テストをしている可能性があるのです。

一応Qiのテスト中だと思われますが、15mもの先から充電が可能になるということは本当にすごいと思いませんか?

自宅においていたら自宅のほぼどこでも充電可能ということで、自宅に帰ってきたらどこにおいていても充電が可能ということになります。

Qiというのは専用台の上においてあるものだけを充電できるということですが、15mも離れたところから充電が可能になる可能性があるのです。

これはかなり夢のある話ではないでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

充電レスに

そうなれば充電レスということになります。それこそ自宅のリビングに端末をおいておいても充電切れということにはなりません。

それが実現すると家庭のリモコンなどをiPhoneなどにさせている人はかなり便利になると思います。

私もアンプなどのコントロールやアマゾンミュージックなどのコントロールにはiPhoneを利用しております。

その時にiPhoneがあればかなり活躍するということです。自宅にいるだけで充電が完了するなんて本当に素晴らしいです。

今まではおくだけ充電という名称で日本市場では発売されておりましたが、これからは自宅にいるだけで充電とか別の名称になるのでしょうか。

本当に楽しみなこと間違いありません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

驚く機能満載

当然ながらこれ以外にも驚くような機能が満載されていることは間違いありません。

iPhone7でイヤフォンがなくなったこと以外は別に驚くような機能は満載されておりませんでしたが、iPhone8になってかなり驚く機能が満載されてくることを本当に期待したいと思います。

イヤフォンジャックが復活するなどという噂もあり、それは信じたいところですね。

初回投稿日:2016年11月15日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加