iPhone8 /Plusは2モデル? 5インチ 5.8インチ Plusは筐体が同じ?画面サイズのみ大きく

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone8及びiPhone8Plusが約1年後に発売される予定になっていることは知っている人も多いと思います。

次に発売されるiPhoneに関しては10周年ということで、iPhone7sという名称は出してこないようです。

そしてiPhone8という名称になるようです。iPhone7sという名称なら基本的な筐体はiPhone7と変わりないということですからね・・・

iPhone8Plusは筐体が同じ?

iPhone8Plusに関しては筐体は同じになるようです。

筐体が同じということは、現在と同じくらいの大きさということです。

現在と同じ大きさなら期待している人もかなり多いでしょう。その期待というのは画面のみが大きくなり、筐体がそのままということはかなりありがたいことではないでしょうか。筐体まで大きくなるとどうしても使いづらくなります。

特に胸ポケットに入れることの多い人なら胸ポケットに入れにくくなります。そのあたりは非常にありがたいことではないでしょうか。

また5.7インチから5.8インチへのアップということですが、0.1インチならほとんど変わらないのではないでしょうか。

続いてiPhone8のほうですが、こちらは4.7インチから5インチへと0.3インチのアップです。ここまでアップするとわりと見た目にもわかりますよね。

iPhone7はiPhone6sと基本的に何も変わっておりません。それがインチアップになるということはいいことでしょうね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

有機ELの湾曲ディスプレイはPlusのみ採用

iPhone8では有機ELを搭載するといわれていますが、それが採用されるのはPlusのみとも言われております。

Plusのみ湾曲ディスプレイが採用されることで、おそらく5.8インチの画面サイズにしても枠内に収まるのではないでしょうか。

いわゆるベゼルレスというものです。

ベゼルレスになることで、非常にスタイリッシュになることは間違いないと思いますね。

またシャープが有機ELを提供するというニュースもあり、本当に楽しみなことには違いありません。

有機ELをiPhone8 /Plus に採用 シャープに部品供給の交渉開始 OLEDディスプレイ

それはこちらの記事をご確認ください。

初回投稿日:2016年11月14日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加