iOS8にアップデートしたら実施すべき事 iOS7とそれほど違いがわからないけど?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iOS8にアップデートした人も多いと思います。

すでに6割以上の人がiOS8へアップデートしているといわれております。

当初8へのアップデート時に通話が出来ないなどの不具合がありましたが、現在はすでに解消されております。

現在は8ではなく8.1.2までのバージョンがすでに出ているわけですね。

9月頃に8が発表されましたから結構早いペースでバージョンアップを繰り返しています。

それくらい不具合が多かったのでしょうか・・・

そのあたりは気になるところではありますが・・・

iOS7とiOS8の違いは?

・写真の管理機能が変更になりました。

・画像処理に関してもアップデートされました。

・通知バナーが異なります。

・ボイスメッセージなどの送信が楽に行えるようになりました。

・マルチタスクがやりやすく便利になりました。

機能の違いといえばこれくらいでしょうか。

iOS8に入れておきたい機能

やはりなんといってもSIRIの設定です。

「hey SIRI」これで呼べるようになります。

デフォルト設定ではOFFになっているので、これは是非ONにしたいところです。

設定>一般>Siri>”Hey Siri”の許可をONにするだけです。

これでいわゆるハンズフリーでもSIRIを呼び出せるわけですね。

自動車の運転中などに話しかけてアプリの起動などを行いたい場合はかなり便利です。

文字認識が優れているiPhoneならではの機能がSIRIだと思います。

Googleも同様の機能がありますが、個人的にはiPhoneのほうが優れているような気がします。

これが使えないとiPhoneではないといっていいほどの機能です。

是非iOS8にアップデートしたときには実施して欲しいですね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加