ドコモ AQUOS ケータイ SH-01J 新型 携帯が登場 Android ベースのガラスマに

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ドコモからAQUOS ケータイのSH-01Jが発売される予定になっております。

ss-2016-10-24-7-49-50

このAQUOSケータイですが、Androidベースのスマホとしてドコモから発表されました。

購入や予約

ドコモオンラインショップから購入及び予約をすることが可能になっております。

ドコモオンラインショップでの購入をする人はかなり最近増えてきており、非常に人気のオンラインショップです。

予約もこちらで可能になっており、購入するならぜひオススメしたいですね。

自宅にいながら受け取ることが可能になっており、かなり便利かつお得に購入することが可能になっていると思います。

スペックは?

大きさ 113.0×51.0×16.7mm
重さ 132g
OS Android
CPU SnapDragon210 MSM8909
RAM 1GB
ROM 8GB
画面サイズ 3.4インチ/0.9インチ
解像度 960×540ドット
カメラ 800万画素/800万画素
カラー Gold、Blue Black、Pink
Wi-Fi 802.11 b/g/n
その他 1800mAhバッテリー、防水、防塵

ガラケーとしては結構スペックが高くなっております。

解像度がqHDというところも結構オススメできると思われます。この機種はラインができるガラケーとして販売される予定です。

今までのスマホに比べると中身はいまいちかもしれませんが、ガラケーからするとかなり多機能になったという感じです。

今後ベースをAndroidで製造するということがかなり増えてくると思います。

CPUなどのスペックはハイスペックモデルとしてはかなりイマイチ感は否めませんが、それでもガラケーとして考えれば十分でしょう。

ガラケーはどんどんこのようにガラスマにシフトしていっております。

なぜガラスマというふうにシフトしていくのでしょうか?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

OSの開発が大変

シャープはガラケー以外にもスマートフォンを出しております。

スマートフォンというのは、当然ながら開発工数もかかるわけですが、現在の売れ筋というのはこのスマートフォンです。それはみんなも承知の通りでしょう。

それに比べてガラケーというのは発売はされているものの、ノリカエ需要もありませんし、あまり売れません。

売れないということは、メーカーとしてはできるだけ作りたくないわけです。それでも少なからずニーズはあるのです。少しでも売れるそしてキャリアから作って欲しいという依頼がくるということはメーカーとしては作らざるをえないのです。

本当はそこまで作りたくないのかもしれませんが、やむを得ない事情で作る必要もあるわけです。

そう考えるとこの機種も作る必要があるわけです。しかしながら開発コストというものは落としたいわけです。

ガラケー時代の開発者がAndroidにとられてしまうと過去に製造していたものなどが忘れられるわけです。そうすることにより、結局Androidで開発し直すほうが安いということになります。

よってAndroidで開発を行っているのです。Androidで開発を行うほうがトータル的な開発コストというものは下げることが可能になるのです。

そのため開発コストを抑えるためと最新のサービスに対応させるためにAndroidでの開発を行っているわけです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

発売日は?

すでに発売中です。

ドコモオンラインショップからも発売されているので、ぜひこちらを検討してほしいと思います。

これからまだまだガラケーニーズというのは出てくると思われますが、今スマホを利用している人でガラケーにする人は結構少ないでしょう。

今FOMAを利用している人がこちらの機種にするくらいだと思います。

ある意味それはそれでいいことかと思いますが、それにしてもスマホに比べると価格は安価ですよね。

初回投稿日:2016年10月20日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加