iPhone7 iPhone7Plus アイフォン7 スクリーンショット 画面キャプチャ ハードコピーをとる方法

iPhone7やiPhone7Plusを利用してい画面のスクリーンショットを撮りたいなんて思ったことありませんか?

私はしばしばスクリーンショットを撮りたい人です。

スクリーンショットを撮る方法

電源ボタンを押しながらホームボタンを軽く押す。

たったそれだけです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-7-08-29

この写真の右上のボタンが電源ボタンです。

そして下のホームボタンを押すだけです。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

どこに保存される?

保存されるのは、以下の箇所です。

アプリの写真→スクリーンショット

この中に保存されます。後は共有を使うことができれば送信も可能なのです。

img_02851

こちらを見てもらえればわかりますが、送信も非常に簡単です。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

どういう時にスクリーンショットが必要?

一番便利なのは、やはり自分の居場所を誰かに伝える時です。

MAPアプリなどで、自分の現在地をスクリーンショットで誰かに送る時は本当に便利ですよね。

いちいち電話をする必要もありません。まわりに何が見える???なんて会話も必要ありません。

続いてはこれもMAPアプリですが、集合場所を誰かに伝える時です。これまたかなり便利ですよね。

結局画面の中に表示されている何かを共有したいときなどには非常に便利です。

SNSの画面でのやり取りやLINEメッセージのやりとりなんかも友人にこんなやり取りがあった!ということを伝えるには非常に便利です。

こういう時に使うことができればスクリーンショットもかなり使えるものになるのではないでしょうか。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhoneを選択する理由

iPhoneは利用している人がかなり多いので、便利な情報やアプリの情報などを共有できるというメリットがあります。

Androidは機種ごとにこのようなスクリーンショットの撮り方などが変わるので、結構伝えることが面倒なのです。

iPhoneは達人のように使いこなしている人もかなり多いので、本当に便利に利用する人はかなり便利に利用しているのです。

そういうことを考えるとiPhoneは本当に便利なガジェットということがわかると思います。

私はiPhoneはサブ機程度にしか使っていませんが、これから本気でiPhoneを使いこなそうかなぁ?なんて思っています。

やはりiPhone7Plusを使い始めると便利なことが多いですからね。

ちょっと面倒なのはデータの移行くらいですかね・・・

初回投稿日:2016年10月17日

ツールバーへスキップ