SIMフリー 格安スマホ MVNOで利用可能 ARROWS M02 スペック 格安SIMで運用可能

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

富士通から発売されているARROWS M02を紹介したいと思います。

この機種は富士通から発売されているSIMフリーモデルとなっており、結構大手の通信業者でも取扱を行っております。

なんといってもこの富士通のARROWS M02ですが、auのSIMでも動作させることが可能なのです。

auの余ったSIMを活用することも可能なので、お得なことは間違いありません。

スペック

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL
OS Android5.1
大きさ 141×68.9×8.9mm
重さ 149g
CPU SnapDragon410 クアッドコア 1.2GHz
RAM 2GB
ROM 16GB
画面サイズ 5.0インチ
解像度 1280×720ドット
カメラ 背面 810万画素/前面 240万画素
その他 バッテリー2,330mAh 防水 防塵

こちらがスペックとなりますが、スペック的にはそれほど高くはありません。

実際にGMOとくとくBBとの組み合わせで利用していきたいと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

とくとくBBで購入

201609291019281

20160929102139

20160929102243

20160929102322

中身はこんな感じです。

とりあえず、この機種のベンチマークの動画を掲載しておきたいと思います。

ベンチマーク結果

こちらがベンチマーク結果です。

正直なところベンチマークの結果がそれほど高いというわけではありません。

むしろ低めですが、動作速度に関してはあまり気になりません。

とはいうもののまだアプリを入れていないからというのもあります。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

動画を取得

こちら動画を撮りました。

こちらの動画はiPhone7の予約の動画となっております。

こちらの動画を表示されているものはARROWS M02となっております。

画面表示も結構きれいだと思いませんか?これくらいなら全く問題ないでしょう。

個人的には格安スマホのジャンルとしても結構使えると思います。

ぜひ検討してほしいですね。

MVNOで利用するなら

MVNOで利用をするなら、間違いなくGMOとくとくBBが今お得なのです。

GMOのとくとくBB 格安SIMで通信費を抑える 今一番安いプラン MVNOが安い お得

こちらがGMOとくとくBBです。

なぜお得なのか?ということですが、後発なのでかなり安価に利用することが可能となっております。

そういう意味ではかなりお得なのではないでしょうか。ぜひ検討してほしいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

動画撮影

動画を撮影してみました。

6倍までの動画を撮ることが可能です。結構きれいにとることが可能です。ぜひ検討してほしいと思いますね。

それこそこの携帯は価格もそれなりに安価なので、結構いいと思います。

ケースもこちらにあります。非常に安いケースです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

M02で動画撮影

2017年1月15日追記

このM02で動画を撮影してみました。

個人的にはそれほど悪くはないと思いますが、どうでしょうか?

流石に高いスマホに比べたらという感じはありますが、個人的には悪くはないと思いますね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ARROWS M02からARROWS M04までで特に大きな変化はなし

2017年6月27日追記

ARROWS M02が発売されてからかなり経過しておりますが、今後発売される予定のARROWS M04と比較してもそれほど変化はありません。

CPUがSnapdragon 430になっている程度で残念ながらそれほど大きな変化なないように思います。

基本的な底上げは行われておりますが、トータル的なスペックアップというところまでは至っていないように感じます。

こちら最新のARROWS M02での動画となっておりますが、実はこれでもかなりキレイな動画を撮ることが可能なのです。

次に発売される予定のARROWS M04に関していえばこれよりもキレイに撮れる可能性はありますが、そこまでキレイに撮れるとは思えません。

逆にいえばARROWS M02でも十分なのでは?という感じです。

あARROWSシリーズは富士通から発売されており、富士通はやはり日本国産のメーカーです。やはりいいものを作るなぁ〜という印象ですね。

ARROWSシリーズは個人的に見てもかなりいいものを作っている印象であることは間違いありません。

初回投稿日:平成28年9月29日