トヨタ C-HR 予約 受付 開始 ターボ ハイブリッド グレード 燃費 価格 値段は? 発売日は?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

トヨタのC-HRという車を知っていますか?まだあまり知らない人も多いと思います。日本では発売するということはアナウンスしておりますが、まだ具体的にいつということは発表していないのです。それでも発売されることは間違いありません。

20160928080117

まずはC-HRという車はどのような車なのでしょうか?

C-HRというのは?

動画で紹介してあるので、こちらを見てもらえればわかると思いますが、いわゆるCOMPACT SUVという感じになります。

日本ならベゼルなどの車種がそれにあたります。基本的にはプリウスベースで開発されている車となり、相当高い燃費も想定することが可能になっているようです。

現状トヨタから発売されているSUVというのはRAV4ということになりますが、RAV4が廃盤になり、実質的な後継モデルとなるわけです。

それ以外にはハリアーという車種がありますが、ハリアーまでの大きさは不要という人にとっては非常に人気がでそうな車種なのです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

事前予約受け付け開始

実はこのC-HRですが、事前予約を開始しております。事前予約に関しては各店舗ごとで行われます。発売されるチャネルは全部の販売店で行われるので、自分のいつも購入している販売店もしくは最寄りのチャネルにたずねてみるといいと思います。

事前予約にさいして10万円ほどの申込み金が必要になると思われますので、そのあたりも注意が必要ですね。

今回のこのモデルは非常に人気が高く、おそらく発売直後で3ヶ月待ちで発売1ヶ月後で半年待ちになることはほぼ間違いないと思います。それくらい人気の車種になることは間違いありません。

なので、発売後に購入をしたところでかなり待たされることは間違いないと思われますので、購入するなら今のうちといったかんじでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

発売日は?

発売日に関しては記者発表が12月14日に予定されているようです。その後年明けに店頭発表会を予定しているので、実質的には年末から年明けにかけてという感じになると思います。

1月の3連休に店舗に出てきて、その翌週が試乗会となる予定になっているようです。

確実に年末から年始にかけての発売の段取りですすんでいるようです。

一番早い人で年明けそうそうから乗ることが可能ということになります。

おそらく年末頃からCMでもかなり出てくるでしょうね。ちなみになんですが、すでに今の段階でもCMに出てきております。

ニュルブリングを走った実績もあるこのC-HRですが、すでにCMにも登場しており、このCーHRをメインに出しているわけではありませんが、ちらっと写っているCMもあるのです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

どんなグレード?

トヨタ C-HR 車種 グレード 価格 ハイブリッド 1.2L ターボ GとSのそれぞれ4つのグレード

このサイトに詳しく記載されております。

この車種のグレードなどはこちらをみてもらえればいいと思いますが、なんといっても今回は2つの車の2つのグレードです。

1.2Lのターボ及びハイブリットの2車種それぞれ2グレードということです。

GとSというグレードになります。

ハイブリッドを選択するとそれなりの燃費が期待できると思われます。プリウスベースでの製造となっておりますので、おそらく燃費に関しては35程度になると予想されます。

1.2Lターボでもおそらく20くらいになるのではないでしょうか。

結構な燃費になりますよね。

1.2Lターボに関しては、オーリスとほぼ同じになると思われますので、そのあたりが予想されると思われます。

オーリスもマイナージェンジ後かなり人気が出ていると思われますが、マイナージェンジレベルなので、そこまでという感じですよね・・・

それに比べてこの車種は初めて出てくる車種なので、人気はかなりのものがあると思われます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

価格帯

価格に関しては230万〜300万までのレンジで発売されると思われます。一番売れ筋のモデルでおそらく260万〜70万といったところで、コミコミで300万ちょっとという感じでしょうか。

基本的にプリウス+10万〜20万程度とみておけばいいと思います。プリウスの一番上のグレードなどは本体価格で300万を超えますが、この車種は初期段階ではそこまで高いモデルは発売されないと思われます。

1年後くらいに上位モデルが発売される可能性があり、その時に本体価格が300万を超えてくる可能性が非常に高いですが、ハイブリッドを搭載したモデルでも300万弱といった価格設定になるのではないでしょうか。

1.2Lのターボなら本体価格で230万程度になると予想されております。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

すでに予約開始

2016年10月17日追記

すでにこの車種は予約を開始しております。まずは各店舗に行ってもらえればいいと思いますが、当然ながら相当な人気車種であることは間違いありません。

今からの予約なら発売日近くに購入することも可能なのではないでしょうか。発売日というのは、12月14日に確定しているようですが、実際には自動車の購入には色々な手続きというものがあるので、実際のところは予約開始して発売日に購入できるかどうかは不明です。それでもどうせ買うなら発売日にほしいですよね。

発売日に購入することができれば、注目度間違いなしでしょうね。当然ながらこの車をほしいと思っている人はかなり多いことは間違いありません。

基本的にはプリウスベースとなっており、プリウスベースでありがながら車高は結構高めになっているので、乗りやすいし運転はし易いでしょう。

今回1.8Lのハイブリッドを搭載しますが、かなりスペックが高いです。実際にプリウスは運転してみましたが、かなり乗りやすく非常にいい印象でした。加速もかなりの加速なので、10年前の1.8Lとは全く違う印象でしたね・・・

車はここまで進化したのかぁ〜と思うような車になっていると思います。それくらい人気の車種になると思います。

初回投稿日:2016年9月28日