iPhone7 /Plus でイヤフォン 廃止で 音質劣化? iOS10の不具合? バージョンアップまで待つ必要あり

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone7でイヤフォンジャックが廃止されたことは知っている人もかなり多いと思います。

イヤフォンジャックが廃止されたことで、音質劣化などを懸念する人も結構多いと思います。やはり音質の劣化に関しては仕方ないと思います。

直接イヤフォンジャックを差し込めるほうが音質はいい

当然なのかもしれませんが、直接イヤフォンジャックを差し込めるほうが音質はいいようですね。

これは本当にいいイヤフォンを使っている人にとってはかなり残念なことかと思います。

今回アジャスターが付属品としてついておりますが、この付属品のアジャスターが音質を下げているようです。

iPhone7 /Plus 同梱品 付属品を紹介 Earpods Lightning3.5mm ヘッドフォンジャックアダプタ

こちらが同梱品となっております。同梱品をみてもらえればわかると思いますがLightningとイヤフォンをつなぐケーブルがあります。こちらをみてもらえればいいと思いますが、こちらが音を劣化させる原因となっているようです。この音を劣化させる原因に関してですが、やはりイヤフォンジャックをなくすということは時期尚早だったと言われております。

やはり直接3.5Φのイヤフォンジャックに直接させるほうがよかったと思われます。確かにそうなのですが、今回はどうしても薄型にしたくて初めての試みになったようですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

音楽を聞かない人はどちらでもいい

結局のところこれがすべてなのですが、音楽を聞かない人にとってはどちらでもいいわけです。音楽を聞かないという人も実はかなりいるわけです。私の周りにも音楽を聞かない人の法が多いと思います。音楽を聞いたところで、別にそこまで音質にはこだわらないという人もかなり多いわけですね。

音楽にこだわらない人にとっては別にこれはどっちでもいいのです。

実は私もその一人です。

どちらでもいいのです。音楽を聞くことがないので、どちらでも問題ありません。

しかしながら音楽を聞く人にとってはかなりの問題なわけですね。

後は音楽がどれだけ重要視しているかということですが、音楽が聞けないわけではありません。音質が若干劣化する程度です。それくらいなら問題ないと思う人も多いでしょう。一番の問題は充電しながら音楽を聞けないということが一番の問題かもしれませんね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

薄型より防水性能がいい

今回のiPhoneでは防水性能というのが非常に売りです。防水性能に関しては、Androidではあたりまえのようになっておりますが、iPhoneではようやくといったところです。

これから先iPhoneは防水に関してはずっと搭載してくると思われます。その中でどれくらい薄型でいられるかということが一番かもしれませんね。

iPhoneに期待している人はかなり多いので、楽しみですね。

初回投稿日:2016年9月22日